愛あるセレクトをしたいママのみかた
  1. E・レシピ >
  2. 食コラム >
  3. 冬の不調を改善! はじめての親子薬膳ごはん【お悩み➁ 咳・痰・喉の痛み】

冬の不調を改善! はじめての親子薬膳ごはん【お悩み➁ 咳・痰・喉の痛み】



体の調子を整えてくれる、薬膳ごはん。なぜ体にいいの? どうやって取り入れる? そんな疑問を解決しながら、秋冬の不調を改善するレシピを薬膳料理家の山田奈美さんに教えてもらいました。お悩み2は、咳、痰、喉の痛みにおすすめの2品をご紹介します。

乾燥が気になる秋冬。特に秋は「燥邪」と言われる、乾燥の邪気が入ってくる季節とされるため、乾燥に弱い「肺」にトラブルが出やすい。中医学では、肺は気管支や鼻と繋がっていると考えるので、肺の乾燥により、喉の痛みや咳が出やすくなる。

おすすめ食材には、肺を潤し、乾燥症状を和らげる食材や、咳や痰を止める食材がよい。中でも秋冬におすすめなのは「レンコン」。すりおろしたものや絞り汁を飲むと、それだけで咳止めになると言われるほど効果的。他にも、「長芋」と「山芋」は全身を潤す特性がある。特に「長芋」は子どもも食べやすいので積極的に取り入れて。また、痰が絡んで苦しそうな状態のときは、痰を排出しやすくしてくれる「豆乳」がよい。

【 おすすめ食材 】長芋、豆乳、レンコン、山芋、エノキ、里芋、はちみつ、銀杏、ミカン、リンゴなど

はじめての親子薬膳ごはん #03

目次 [開く][閉じる]

体がほっこりあたたまる
長芋豆乳味噌うどん

 


とろとろの長芋がやさしい味わい。
次ページ :  体がほっこりあたたまるうどんレシピ。 (使ったおすすめ食… >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

E・レシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ