愛あるセレクトをしたいママのみかた

これぞ絶品! 旬の味覚をとことん楽しめる「夏野菜レシピ」5選

 

太陽の光をいっぱい浴びた夏野菜は色鮮やかで、みずみずしく美味しいのが魅力。ビタミンが豊富な夏野菜をたっぷり食べて、暑い季節を健康的に乗り越えたいですね。

そこで今回は、旬の味覚をとことん楽しめる、絶品「夏野菜レシピ」をご紹介。暑さで食欲を失い気味な人にも最適です。

目次 [開く][閉じる]

■夏にうれしい簡単レシピ! 漬けまぐろときゅうりの「和えサラダ」

夏にうれしい簡単レシピ! 漬けまぐろときゅうりの「和えサラダ」

出典:E・レシピ


暑い季節は台所に立つ時間を少しでも短くしたいですよね。こちらのサラダは切って和えるだけで超簡単! 初心者でも気楽に作れます。仕上げに白煎りゴマを合わせてから、いただきましょう。シャキシャキとした野菜の食感と、トロッとしたまぐろが見事にマッチし、夏らしさを堪能できます。

このレシピを上手に作るコツは、マグロを軽く(5分程度)漬け込みこと。その一手間をかけることで、美味しさが格段にアップしますよ。長芋の代わりにアボカドを使ったり、焼きのりをトッピングして、アレンジを楽しむのもオススメです。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
漬けまぐろと長いもきゅうりの和えサラダ
漬けまぐろと長いもきゅうりの和えサラダ

切って和えるだけの、夏にうれしい簡単サラダ。シャキシャキの野菜の食感に、とろっとしたまぐろがよく合…

  • 10分
  • 270 Kcal


■冷めても美味しい、作り置きできる夏野菜たっぷりの「ラタトゥイユ」

冷めても美味しい、作り置きできる夏野菜たっぷりの「ラタトゥイユ」

出典:E・レシピ


夏野菜の常備菜を作りたくなったら、こちらのレシピを試してみるといいかもしれません。フレッシュなトマトで夏野菜を煮込んだラタトゥイユです。こちらのレシピの特徴は、冷めても美味しいこと! 冷たいラタトゥイユをパンやパスタにのせて食べても美味です。

このレシピでは野菜のみを使っていますが、お好みでベーコンやキノコ類を加えても良さそう。また、野菜を鍋に入れるタイミングで、少し塩を加えると、野菜の旨味が凝縮し、より濃厚な味わいに仕上がります。南仏の風を感じる本格的なラタトゥイユ、ぜひお試しください。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
常備菜に!夏野菜たっぷりラタトゥイユ
常備菜に!夏野菜たっぷりラタトゥイユ

フレッシュなトマトで夏野菜を煮込みます。パスタや付け合わせに。冷めてもおいしいので作り置きにも!

  • 20分
  • 109 Kcal


■食欲をそそるソースをかけていただく、さっぱりとした「夏野菜のオーブン焼き」

食欲をそそるソースをかけていただく、さっぱりとした「夏野菜のオーブン焼き」

出典:E・レシピ


野菜本来の美味しさを大胆に味わえるのがこちらのレシピ。大きめにカットした野菜のオーブン焼きです。

作り方はとっても簡単。天板にオーブンシートを敷き、薄くオリーブ油を塗ります。ズッキーニは切り口を下にして並べ、カボチャ、赤パプリカ、ナスも並べましょう。そして、全体に残ったオリーブ油を回しかけ、ミルびき岩塩を全体に振って、ローズマリーを添え、オーブンに入れます。表面にこんがり焼き色がつくまで焼けば出来上がりです。

お好みで、ローズマリーとレモンを添え、合わせソースをかけてからいただきましょう。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
夏のごちそう!夏野菜のオーブン焼き
夏のごちそう!夏野菜のオーブン焼き

大きめにきった野菜をオーブンで焼きました。さっぱりとした食欲そそるソースをかけていただきます。

  • 25分
  • 237 Kcal


■食卓が華やぐ! 夏野菜をたっぷり使った「ハンバーグ」

食卓が華やぐ! 夏野菜をたっぷり使った「ハンバーグ」

出典:E・レシピ


ハンバーグに夏野菜ソースを合わせて食べてみませんか? このレシピは、彩り豊かな夏野菜ソースとハンバーグを一緒に味わえるので、栄養がしっかり摂れてヘルシー。子どもから大人まで大満足できます。

仕上げにお好みで、 イタリアンパセリを添えてから召し上がれ! ハンバーグの肉汁と野菜の旨味が溶け合い、たまらない味わいです。彩り鮮やかで食卓が華やぐのも魅力。夏野菜ソースは、鶏肉やカジキのソテー、オムレツなどにかけて食べても美味しいです。また、ソースの具材にピーマンやインゲンを加えるのも良さそう。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
夏野菜をたっぷり使ったハンバーグ
夏野菜をたっぷり使ったハンバーグ

彩り豊かな夏野菜ソースと一緒に食べれば、栄養もしっかりとれます。

  • 40分
  • 406 Kcal


■野菜の甘みと旨味を堪能できる、夏日にピッタリな「夏野菜パスタ」

野菜の甘みと旨味を堪能できる、夏日にピッタリな「夏野菜パスタ」

出典:E・レシピ


旬の野菜をたっぷりと取り入れたオススメのパスタはこちら! 夏バテ防止にも役立つ夏野菜のパスタです。仕上げにお好みで、バジルを散らし、粉チーズと粗びき黒コショウを振ってからいただきましょう。夏野菜とチーズの相性はバツグン。一度食べ始めると、止まらない美味しさです。

野菜の甘みと旨味を引き出すためには、白ワインと塩、ローズマリーを加えて蓋をして、弱火で15分蒸し煮にしてくださいね。ボリュームアップしたい場合は、ナスやサヤエンドウ、オクラを加えてもいいでしょう。食欲がない暑い日でも、食べやすい一品です。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
夏野菜パスタ
夏野菜パスタ

野菜の甘みと旨味を十分引き出して下さいね!一皿で野菜もたっぷり食べられるのも嬉しい!

  • 30分
  • 561 Kcal


夏を乗り切るための栄養がたっぷりと詰まった夏野菜。「体がダルい」「食欲がわかない」と思ったら、夏野菜を使った料理を味わうといいでしょう。夏野菜を積極的に摂取することで、体の内側からパワーチャージできそうです。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年8月4日今日の献立

白菜は塩もみをして水気をしっかり絞るのがポイント。カボチャのサラダはレンジで簡単に!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ