便秘解消にはこのレシピ! 食物繊維たっぷりのおから和えサラダ

 

たくさんの女性が悩まされるお腹の症状、便秘。
特に妊娠中の女性のはホルモンの関係などで、どうしても便秘になりやすいのです。

そこで役立つのが、やはり食物繊維。
ごぼうは言わずと知れたファイバー食材。でも、食物繊維の「質」もトップクラスだとご存知ですか?

食物繊維には水に溶ける水溶性と、水に溶けない不溶性の2つの種類があります。多くの野菜は不溶性食物繊維のほうが多く、水溶性は少ない傾向にあるのですが、ごぼうは水溶性も多い貴重な野菜。

© chihana - stock.adobe.com



簡単に違いをいうと、不溶性食物繊維は便をつくるのがメイン、水溶性食物繊維は善玉菌を増やして腸の健康を保つ働きがメインになるため、両方の食物繊維がバランスよくとれていると、腸活がとてもスムーズにいくのです。

ごぼうはつまり、食物繊維の量もさることながら質も高いというわけ。

なので私は妊婦さんに、ごぼうは妊娠期間中しっかり食べましょうとお伝えしています。

市販品でももちろんよいのですが、作りやすいのは定番で常備菜にもなるきんぴらごぼうだと思うので、料理としてはきんぴらがおすすめ。

合わせて、より効率よく食物繊維をとる方法として、このきんぴらごぼうにおからを組み合わせるレシピもセットでお伝えしています。

■おから和えサラダ


レシピ制作:長 有里子


<材料 作りやすい分量>
きんぴらごぼう 100g
おから 50g
マヨネーズ 大さじ2
酢 大さじ1

<作り方>
1、おからをフライパンで1分ほど乾煎りする(油をひかずにそのまま炒める。炒めていて、フライパンから湯気が出てきたらOKの目安)。
2、材料を全て混ぜ合わせる。


ごぼうとおからの組み合わせはまさに、腸活にうってつけです!


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月14日今日の献立

冬野菜たっぷりの献立です。粉山椒にユズコショウ、カレー粉とスパイスをきかせているので、体が温まります。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ