愛あるセレクトをしたいママのみかた

うなぎの代わりに、旬のいわしで簡単おもてなし「いわしのひつまぶし風」

 


<作り方>
  1. いわしは手開きにする。頭を落とし、人差し指でおなかの薄い皮をやぶき、内臓をきれいに取り除く。水洗いしてキッチンペーパーでお腹の中までしっかり水気をふきとる。お腹に親指を入れ、中骨に沿って尻尾にむかって動かしていき、開く。中骨をつまみ、頭から尻尾に向かってゆっくりと引き、身がついてこないように注意しながら中骨をはずす。いわしが大きい場合やお子様が召し上がる場合などは包丁で腹骨をのぞく。
  2. 1.の両面に片栗粉をまぶす。油を入れて中火に熱したフライパンに皮目が下になるように入れ、こんがりとしたら裏返し、裏面も焼く。
  3. Aを加えて、とろみがつくまで煮からめる。いわしを取り出し、2cm幅に切る。
  4. 器にごはんを盛り、3)の蒲焼をのせ、残った煮汁をかける。大葉、みょうがをのせ、好みで練りわさびを添える。温めたBを添え、少し食べてから好みでお茶漬けにする。
他にいりごまや万能ねぎなどを添えてもおいしいです。そして、大事なポイントです!

いわしはやわらかい魚なので、作り方の1にあるように、手で手軽におろすことができます。とても簡単ですが、「手開きはちょっとハードルが高い…」という場合は、スーパーや魚屋さんでお願いして開いてもらっても。

食欲の落ちるこの季節でも食べやすいお茶漬けも、いわしの蒲焼なら栄養満点。今回は温めた出汁をかけていますが、もちろん冷たくひやしたものでもかまいません。ぜひ、お好みでお試しください。

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月17日今日の献立

かんたん炊き込みご飯と鶏むね肉をグリルで焼いて、切り昆布入りのスープで簡単に!

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ