マッサンでいま注目!大人女子のためのウイスキー指南

 

日本初のウイスキーを造った、竹鶴政孝と妻のリタを題材にしたNHK連続テレビ小説「マッサン」が話題です。そこで、今注目を集めているウイスキー。日本酒やワインは好きだけれど、ウイスキーはちょっとハードルが高い。そんな女性のために、今回はビギナーでも楽しめる、ウイスキーをたしなむ方法を伝授します!
今回、ウイスキーの基本を教えてくれたのは、錦糸町にある「BAR Feel so good」のバーテンダー、佐藤賢一さん。佐藤さんは、世界各国を巡り、ウイスキーをはじめとした様々なお酒について勉強を重ねていらっしゃいます。
まずはウイスキーの基本をマスターウイスキーは蒸留酒のひとつで、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を麦芽の酵素で糖化し、これを発酵させて蒸留させたものをいいます。
蒸留させる時に使うのが「ポットスチル」。独特の形をした蒸留釜で、ウイスキー作りには欠かせません。ドラマ「マッサン」でも、ウイスキー工場の場面で登場しましたよね。
ちなみにこれは佐藤さんがお持ちのポットスチルを象った非売品ボトル。写真右は、竹鶴政孝がサントリー在籍時代に造った日本初のポットスチル。写真左は、竹鶴政孝がニッカウヰスキー時代に造ったポットスチル。微妙に形が違います。次に、ウイスキーの生産地で有名エリアを抜粋して3つ紹介しましょう。■ スコッチ竹鶴政孝がウイスキーの勉強に行ったのがスコットランド。スコッチウイスキーにはシングルモルトウイスキー、ブレンデッドウイスキー、カスクトレングスなど、さまざまな種類があります。大麦麦芽を使い、泥炭(ピート)で燻煙し、独自のフレーバーがするものもあります。■ アメリカン他のエリアのウイスキーではあまり使われないトウモロコシを原料としているのがアメリカンウイスキー。有名なのがケンタッキー州で造られる「ワイルドターキー」などのバーボン。ほかにも、テネシー州で造られるテネシーウイスキーは「ジャックダニエル」が代表的。■ ジャパニーズ竹鶴政孝が造った日本のウイスキー。マッサンがスコットランドから日本へ持ち込んだだけあって、技術や製法はスコッチと同じ。サントリー、ニッカウヰスキー、キリンビールなど日本でも多くのウイスキーが造られています。次はいよいよ、ビギナー向けのウイスキーの紹介です。
次ページ :  ビギナーはスタンダードタイプがオススメ まずは、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年1月19日今日の献立

たっぷりの根菜をつかった体温まる献立です。寒い冬を元気に乗り越えたいですね!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ