“神戸ビーフ”に並ぶ実力!? 和牛のルーツ・但馬牛がたっぷり入った「神戸カレー」

 

黒毛和牛のなかでも、トップクラスの位置づけである“神戸ビーフ®”。(以下、“神戸牛”と表記)

『Currytion(カレーション)』でも、銀座の名店が監修したカレーや、TVで紹介されたものなど、神戸牛をウリにしたレトルトカレーをいくつかご紹介してきました。

そして今回、筆者が食レポを担当することになったのは、ビーフをふんだんに使った『神戸カレー』。

「おっ!神戸牛を使ったカレーか。やった!」と胸が高鳴りました。

が……

 

■「神戸×ビーフ」でも、「神戸ビーフ」ではない



パッケージ裏面をよく見てみると「神戸ビーフのルーツ 但馬牛たっぷり」と書かれているではありませんか。

「神戸牛ではないんかい!」と思わず落胆してしまいました。神戸要素はどこにあるんでしょう。

 

■実は「神戸」と関係があった?

ところで、皆さんは神戸牛と但馬牛の関係をご存知でしょうか。

実は、もとをたどるとこの2種は同じ系統。

そもそも上等な和牛である但馬牛のなかから、“選びに選び抜かれたエリート中のエリート”、それが神戸牛なのです。

ちなみに神戸牛を名乗ることができる但馬牛の条件は、以下のとおりです。
次ページ :  (1)未経産牛 or 去勢牛 (2)歩留・肉質等級が…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ