愛あるセレクトをしたいママのみかた

薬膳の力で心の乱れをケア! “不安を取り除くスープ”レシピ3種

 

いつもどことなく不安、何だか憂鬱。そんな状態は、東洋医学によると特に血(けつ)が不足している可能性が。血を補い、気持ちを落ち着かせる魚介類を使ったスープで、もやもや気分を乗り切って。スープジャーで作る、“不安を取り除く”スープレシピを教えてくれたのは、国際中医薬膳師の瀬戸佳子さんです。おすすめ食材・動物性タンパク質…ホタテ、アサリ、牡蠣、卵、イワシ
・発酵調味料…味噌(特に赤味噌)、塩麹、酒粕・季節食材…いんげん、アスパラガス、トマト、瓜(きゅうり、かぼちゃ、ゴーヤ、ズッキーニなど)・その他…春菊、青梗菜、きのこ、なつめ、アーモンド、ローズマリー
血を補いながら気持ちを落ち着かせてくれるのが、貝類や青魚。またローズマリーやなつめ、きのこ、酒粕には精神安定作用があり、心配性タイプにおすすめ。イワシ缶とトマトといんげんの赤味噌スープ
青魚のコクとトマトの酸味に味噌の風味がよく合い、ホッとする味わい。味噌はあればぜひ「豆味噌」「八丁味噌」などと呼ばれる赤味噌を。お腹に優しく、不安な気持ちを押し流してくれるデトックス作用も。【材料(1人分)】イワシ水煮缶…1缶(190g)、ミニトマト…5個、いんげん…5本、赤味噌(なければ他の味噌でもOK)…大さじ1【作り方】1、ミニトマトはヘタを取って半分に切る。
次ページ :  いんげんは筋を取り、食べやすい長さに切る。 2、鍋にイワ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ