1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. その他パン >
  4. 抹茶と甘納豆のパンのレシピ・作り方

抹茶と甘納豆のパン

新茶の季節がやってきました。綺麗な抹茶のパンと甘納豆との相性も抜群です。

ブレッド
調理時間
+発酵・焼く時間
レシピ制作: 
橋本 敦子
材料  ( 9×16×8cmの型 1 台分

2g

卵黄

1/2個分

お湯

小さじ1強

バター

(型用)適量

下準備

  • 抹茶にお湯を加えて混ぜ合わせ、ペースト状にしておく。

  • オーブンを180℃に予熱しておく。

  • 型に分量外のバターをぬる。

作り方

  1. 1

    ボウルに強力粉、薄力粉、インスタントドライイースト、砂糖を真ん中におく。塩、卵黄は端におき、ぬるま湯を加えてゴムベラでひとまとまりになるまで混ぜる。

  2. 2

    生地がひとまとまりになったら、無塩バターを加えて混ぜ、生地を台の上に出してなめらかになるまでこねる。

  3. 3

    生地の表面がなめらかになったら、生地を2分割して丸め直し、ひとつは閉じ目を下にしてボウルに入れてラップをかける。

  4. 4

    もうひとつの生地は抹茶のペーストを加えて練り込むようにこねる。混ざったら丸め直して、別のボウルに入れラップかけ、35℃位の温かい所に置いて約2倍に膨らむまで40分、一次発酵する。

  5. 5

    指に分量外の強力粉をつけて生地に第一関節くらいまで突き刺す。指の穴が残ればOK(フィンガーテスト)。それぞれの生地を手で軽く押さえてガスを抜き、丸め直し、ベンチタイムを20分とる。

  6. 6

    <成形する>とじ目を上にして、それぞれ、麺棒で15×23cmの長方形に伸ばす。手前を1cmずらして重ね、甘納豆を散らして、手前から巻いてとじ目をしっかり閉じて、巻き終わりを下にして型に入れる。

    甘納豆は小さめの方が巻きやすいです。

  7. 7

    天板にのせ、40℃位の温かい所に置いて、型から生地が少し出るくらいまでまで40分、二次発酵する。

  8. 8

    180℃に予熱しておいたオーブンに入れて20~25分焼く。焼き上がったら冷ます。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、普段からお家のオーブンの癖を知っておくことをお勧めします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数169

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.