夏こそ冷茶で!静岡のお茶農家さん直営カフェオーナーに聞いた、おいしい冷茶の淹れかた

 

暑い日は、ゴクゴク飲める冷たいお茶が最高!お茶どころ静岡でも、夏は水出しの冷茶がブームだとか。そこで今回は、静岡の茶市場で39年連続最高値を更新している両河内茶エリアで、お茶カフェを営むお茶農家〔グリーンエイト〕の北條さんに話を伺いました!おいしい冷茶の作り方、いつまでに飲み切ったらいいのか、残った茶葉の保存方法など、冷茶に関する極意をお届けします。

実は意外と簡単!冷茶のおいしい淹れかたって?



取材したのは、静岡県清水の両河内でお茶カフェを営む〔グリーンエイト〕の北條宏樹社長。もともとお茶農家として両河内茶を作り続けてきましたが、「おいしいお茶をカンタンに飲んでもらいたい」という思いのもと、2015年からお茶カフェを運営。そんな北條社長が、冷茶のおいしさ&楽しさを伝えてくれます。

冷たいお茶は、味も成分も違う!?



「お茶」というと、どうしても熱いお茶をイメージしがち。でも、冷たいお茶にも何ともいえない味わいがあります。北條さんにうかがうと「冷茶には、ほんのり甘みがあって、とてもおいしいんですよ!」と言います。

冷茶に甘みが出る理由を聞いてみると、お湯の温度に関係があるそうです。
次ページ :  お湯が80℃を超えると、お茶の香りや渋みが出やすくなるのだ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年2月27日今日の献立

フレッシュなトマトをソースにしたサワラをメインに、春を感じる爽やかな献立にしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ