愛あるセレクトをしたいママのみかた

15分以内で完成! 満足度の高い「時短パスタレシピ」5選

 

忙しい日のランチやディナーは、できるだけ短時間で作りたいですよね。そんなときは、ササッと作れる美味しいパスタがピッタリ! 

そこで今回は、15分以内で完成する「時短パスタレシピ」を5つご紹介。いずれも食べ応えがあり、一品で大満足できますよ。

目次 [開く][閉じる]

■超時短! フライパンひとつで作れる、鶏もも肉とベーコンの「和風パスタ」

超時短! フライパンひとつで作れる、鶏もも肉とベーコンの「和風パスタ」

出典:E・レシピ


多忙な日や疲れているときは、できるだけ洗い物も少なく済ませたいですよね。こちらのレシピなら、フライパンひとつで作れて便利。15分であっという間に完成するので、超時短も可能に。

仕上げに、しょう油とキヌサヤを加え、再度中火にかけ、水分がなくなり、スパゲティーがちょうど良いかたさになったら、皿に盛りつければ出来上がりです。ベーコンの代わりにソーセージを使ったり、キヌサヤの代わりにブロッコリーを入れてもいいでしょう。シンプルなパスタですが、意外と食べ応えがあり、一皿でお腹いっぱいになりますよ。

レシピ
超時短!鶏もも肉とベーコンの和風パスタ
超時短!鶏もも肉とベーコンの和風パスタ

流行りのひとつの鍋で作る時短パスタです。

  • 15分
  • 493 Kcal


■味噌で味つけするのがポイント、アサリと魚介の「トマトスープパスタ」

味噌で味つけするのがポイント、アサリと魚介の「トマトスープパスタ」

出典:E・レシピ


魚介の旨味を思う存分、堪能できるパスタを作りたくなったら、こちらのレシピがオススメ。アサリと魚介のトマトスープパスタです。隠し味として味噌を使うのがポイント。コクがあり、何度も作りたくなりそうです。

仕上げに、味噌を溶き入れて器に盛り、お好みでイタリアンパセリを飾ってから召し上がれ! イタリアンパセリはバジルに代えてもオッケーです。たった10分で作れるので、多忙なときの“お助けレシピ”として覚えておいても損はありませんよ。体の内側からホカホカと温まるスープパスタなので、寒い日の夜食にも最適です。

レシピ
アサリと魚介のトマトスープパスタ
アサリと魚介のトマトスープパスタ

魚介の旨味がたっぷり!みそで味付けをするのがポイントです。

  • 10分
  • -


■子どもにも大好評! 思わずおかわりしたくなる「鶏とキャベツのパスタ」

子どもにも大好評! 思わずおかわりしたくなる「鶏とキャベツのパスタ」

出典:E・レシピ


素材の美味しさが感じられるパスタは一度味わうとやみつきに。こちらのレシピは、鶏の旨味とキャベツの甘みたっぷりで、子どもから大人まで大満足できます。お好みで、粉チーズ、粗びき黒コショウ、EVオリーブ油をかけてからいただきましょう。

ボリュームアップしたいのなら、材料にドライトマトやブロッコリー、キノコ類を追加しても良さそう! 子どもがいる場合は、赤唐辛子を省いたり、少なくしても問題ありません。ニンニクの香りが食欲をそそる一品です。トッピング次第で自由に風味をアレンジできるのがうれしいですね。ぜひお試しを。

レシピ
鶏とキャベツのパスタ
鶏とキャベツのパスタ

鶏のうまみとキャベツの甘みが引き立つパスタに仕上がります。

  • 15分
  • 517 Kcal


■パスタを茹でている間にソースも完成、手軽に作れる「ツナとトマトのパスタ」

パスタを茹でている間にソースも完成、手軽に作れる「ツナとトマトのパスタ」

出典:E・レシピ


パスタを茹でている間にソースも作れたらラクですよね。こちらのレシピなら、それが可能に。パスタが茹で上がるとほぼ同時にソースが完成するので、手軽に作れます。仕上げにお好みで、パセリを振ってくださいね。カットしたフランスパンと一緒に味わうのも良さそうです。

このレシピを上手に作るコツは、ツナ缶のオイルを少量加えること。そうすることで、ツナオイルの旨味と香りをプラスでき、美味しさが格段にアップします。また、パスタを茹でるときに、鍋に水と塩を入れて強火にかけ、沸騰したらコトコトとやさしい火加減で茹でるのもポイントです。

レシピ
ツナとトマトのパスタ
ツナとトマトのパスタ

パスタを茹でている間にソースができます!

  • 15分
  • 508 Kcal


■香ばしさが食欲をそそる、15分で簡単に作れる「オイルサーディンとネギのパスタ」

香ばしさが食欲をそそる、15分で簡単に作れる「オイルサーディンとネギのパスタ」

出典:E・レシピ


自宅でオイルサーディン缶を使った贅沢な味わいのパスタを作ってみませんか? 15分で簡単に作れるのも魅力です。

作り方は、鍋にたっぷりの湯を沸かして塩を加え、スパゲティーを袋の時間より1分短めに茹で、ザルに上げます。その際、茹で汁は残しておいてください。フライパンにオリーブ油とニンニクを入れて弱火で熱し、香りがたったらオイルサーディン、しょう油、スパゲティーの茹で汁を大さじ3~4加えて、オイルサーディンをほぐすように炒めましょう。細ネギ、茹でたスパゲティーを加えてザッと炒めてから、塩コショウで味を調えれば完成です。

レシピ
オイルサーディンとネギのパスタ
オイルサーディンとネギのパスタ

オイルサーディン缶を使った、お手軽なパスタ。ニンニクの香りが食欲をそそります。

  • 15分
  • 622 Kcal


さまざまな味つけで楽しめるパスタは、気楽に作れる料理のひとつです。パスタのレパートリーを増やしたくなったり、定番のパスタレシピに飽きたら、ぜひ今回ご紹介したレシピを作ってみてくださいね。15分以内で作れるので、一度作り方をマスターしてしまえば、いざというときに役立ちます。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年4月20日今日の献立

ボリューム満点の肉巻きのメインに、季節の野菜を使ったあっさりした副菜を組み合わせて。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ