丁寧に、「ほっくりビーフコロッケ」を作りましょう!

 

今回ご紹介する「ほっくりビーフコロッケ」は、特別な材料も、難しい工程も必要なく丁寧に作る基本のレシピです。
中身に生クリームを加えるので、パサパサせずしっとりと仕上がりまとまりも良くなります。

ジャガイモ本来の甘みと、炒めて甘みを引き出した玉ネギが、牛ひき肉の旨みと合わさり絶妙のハーモニーを奏でます。
サクサクの衣に包まれたコロッケは、是非揚げたてを味わっていただきたいです。

■ほっくりビーフコロッケ

調理時間 30分 1人分 677Kcal


レシピ制作:杉本 亜希子



<材料 2人分>
ジャガイモ 2~3個
牛ひき肉 100g
玉ネギ(みじん切り) 1/2個分
 サラダ油 小さじ2
卵 1/2個
生クリーム 大さじ1~1.5
塩コショウ 少々
ナツメグ 少々
<衣>
 小麦粉 大さじ2~3
 溶き卵 1/2個分
 パン粉 1~1.5カップ
揚げ油 適量
キャベツ(せん切り) 1~2枚分
プチトマト 4個
ウスターソース 適量
ケチャップ 適量
マヨネーズ 適量

<下準備>
・ジャガイモは皮ごときれいに水洗いし、ぬれたままラップで包む。電子レンジで2~3分加熱し、ひっくり返してさらに2~3分加熱する。

・竹串がスッと刺さったら取り出し、熱い間にタオルなどで包みながら皮をむき、マッシャーでつぶす。

竹串がスッと刺さらない場合は、さらに加減をしながら電子レンジで加熱して下さい。
・牛ひき肉はサラダ油でポロポロになるまで炒め、玉ネギを加えてさらに炒め合わせ、塩コショウで味を調える。

<作り方>
1、ジャガイモの粗熱が取れたら、炒めた牛ひき肉と玉ネギ、卵、生クリームを加えて全体に混ぜ合わせ、さらに塩コショウ、ナツメグを加え、よく混ぜ合わせる。


2、(1)を4~6等分(2人分)の小判型にまとめ、<衣>の小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけ、170~180℃の揚げ油に入れる。


3、色よくサクッと揚げ、器にキャベツ、プチトマトと共に盛り合わせ、ウスターソース、ケチャップ、マヨネーズを添える。


コツ・ポイント 
・電子レンジは600Wを使用しています。
しっとり仕上がるコロッケなので、お弁当のおかずにも良いですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年5月28日今日の献立

彩り豊かな献立です。食後のフレンチトーストはコーヒーや紅茶をいれて楽しみたい。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ