困ったときの1品! 肉も野菜もしっかり摂れる「ナスとピーマンの鶏みそ丼」

 

ごはんを作る時間がない!今日は疲れていてあまり作りたくない…
そんな時にオススメの、これ1品で、肉も野菜もごはんもしっかり食べられるレシピをご紹介します。

夏野菜のナスとピーマンは、旬を迎えるこれからが一番美味しく、栄養価も高いですよね。
ナスは低カロリーで動脈硬化や老化防止などに効果があると言われており、ピーマンは野菜の中でも特に栄養価が高く、ビタミンA・C・Eが豊富だそうです。
ナスやピーマンは少し苦手というお子様でも、みそを使った味付けで、食べやすくなっているので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

■ナスとピーマンの鶏みそ丼

調理時間 15分 1人分 カロリー604kcal


レシピ制作:横田 真未



<材料 2人分>
ナス 2本
ピーマン 2個
鶏ひき肉 150g
ショウガ(せん切り) 1片分
<調味料>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
 みそ 大さじ1
白ゴマ 適量
ご飯(炊きたて) 丼2杯分
ゴマ油 大さじ1

<下準備>
・ナスはヘタを切り落とし、幅1cmの半月切り、またはイチョウ切りにし、水に10分放つ。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、ナスの大きさに合わせて切る。


・<調味料>の材料を混ぜ合わせる。


<作り方>
1、フライパンにゴマ油を入れ、中火でショウガを炒める。香りがたったら鶏ひき肉を加えて炒め、色が変わったら水気を拭き取ったナス、ピーマンを加える。


2、蓋をして弱めの中火で3分蒸し焼きにする。<調味料>を加え、汁気がなくなるまで炒める。丼に盛ったご飯にのせ、白ゴマを振る。


簡単に作れて、これ1品で満足できるなんて、とても嬉しいですよね。ついでに、好き嫌いもなくなってくれるかもしれませんよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月23日今日の献立

スズキの塩焼きはもろみと合わせた野菜を添えて。アボカドはおつまみにもオススメな一品に!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ