絶品! ひき肉と野菜の旨みたっぷりの「ミンチカレー」

 

家族に人気のメニュー、カレー。各家庭それぞれのレシピがあるかと思いますが、今回はひき肉を使ったミンチカレーをご紹介します。

合いびき肉とみじん切りにした野菜を煮込んだカレーは、赤ワインを入れることで、仕上がりに深みが増します。
下準備のいらないひき肉を使うことで、時短調理につながるのも嬉しいところ。また、煮込んで柔らかくなった具材は、小さい子どもでも食べやすいのが魅力です。

ひき肉と野菜の旨みがたっぷり溶け込んだカレーで、夏バテしがちな暑い夏を乗り切りましょう!

ミンチカレー

調理時間 30分 1人 915 Kcal


レシピ制作:家庭料理研究家/管理栄養士 中島 和代/杉本 亜希子



<材料 2 人分>
合いびき肉 200~250g
ジャガイモ 1個
玉ネギ 1個
ニンジン 1/4本
ピーマン 2個
ニンニク 1片
ショウガ 1/2片
<スープ>
 ローリエ 1枚
 固形スープの素 1個
 水煮トマト (缶)200g
 赤ワイン 50ml
 水 300~350ml
カレールウ 5皿分
カレー粉 小さじ1.5~2
塩コショウ 少々
サラダ油 大さじ1
バター 5g
ご飯 (炊きたて)茶碗2~3杯分
薬味 適量

<下準備>
・ジャガイモは皮をむき、小さめのひとくち大に切り、水に放つ。


・玉ネギは粗めのみじん切りにする。

・ニンジンは皮をむき、みじん切りにする。

・ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、みじん切りにする。

・ニンニクは縦半分に切って芽を取り、みじん切りにする。

・ショウガは皮をむき、みじん切りにする。

・カレールウはザク切りにする。

<作り方>
1、鍋にサラダ油、ニンニク、ショウガを入れて中火にかけ、香りがたってきたらバター、玉ネギ、ニンジンを炒め合わせる。


2、全体にしんなりしたら、水きりしたジャガイモ、ピーマンを加えて炒め合わせる。さらに合いびき肉を加えて炒め、色が変わったらカレー粉を加えて炒め合わせ、塩コショウをする。


3、<スープ>の材料を加えて強火にし、煮たったら軽くクツクツ煮たつ火加減で12~13分煮る。


4、カレールウを加えて弱火で溶かし、さらに10~15分時々混ぜながら弱火で煮込む。器にご飯を盛ってカレーをかけ、薬味を添える。


レシピを参考にしつつ、お好みの具材を加えてアレンジしてみるのもおすすめです!



関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年11月19日今日の献立

メインは食べ応え抜群のクリームパスタ。シャキシャキサラダとホクホクピザを添えて。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ