お砂糖も卵も生クリームも使わないのに満足! 「濃厚かぼちゃプリン」【今日の時短ごはん Vol.25】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。かぼちゃがおいしい季節になりましたね。天ぷらや煮物、スープ、サラダなどもいいけれど、かぼちゃはスイーツにするのもオススメですよ。今回は、豆乳メープルシロップを使って簡単に作れる「濃厚かぼちゃプリン」をご紹介します。

「濃厚かぼちゃプリン」は、オーブンで焼いたり蒸し器で蒸したりする手間がなく、思い立ったらすぐに作れます。卵を使わないのでスが入ることもなく、寒天を加えるから、プリンが固まらないなどの失敗もなく、誰でも簡単に作れますよ。



甘いかぼちゃを使ったプリンには甘味料はあまり必要なく、お砂糖の取り過ぎが気になる方にも安心です。卵や生クリームを使わなくてもクリーミーで、濃厚なかぼちゃの味が楽しめます。



かぼちゃの甘さを生かし、甘さ控えめながら子どもも大満足の「濃厚かぼちゃプリン」は、かぼちゃがたっぷり入っていて、まるでスイートポテトのような食感。水分が多くてべちゃっとしてしまったり、甘さが足りなかったりなど、残念なかぼちゃもプリンにしてしまえばおいしい一品に大変身します。

今回ご紹介するレシピでは甘くてホクホクのかぼちゃを前提にしていますので、煮物にしてもおいしくないようなかぼちゃを使う場合には、プリンの生地に入れるメープルシロップの量を倍くらいに増やしてみてくださいね。


■「濃厚かぼちゃプリン」

調理時間 20分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹



<材料> 4人分
かぼちゃ 150g
粉寒天 3g
水 100cc
豆乳 200cc
塩 ひとつまみ
メープルシロップ(プリン用) 大さじ1
メープルシロップ(シロップ用) 適量

次ページ :  「濃厚かぼちゃプリン」の作り方 >>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月23日今日の献立

炊飯器で作るおこわにパパッとできる副菜を添えて。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.