愛あるセレクトをしたいママのみかた

レストランの味を実現、父も大絶賛「カジキのムニエル」

 

「…それで、例の彼とはうまくやっているのか?」

今日は久しぶりに父と二人きりのディナータイム。
魚好きな父のためにご飯を作っていたら、直球の質問がきた。

私:「うん。相変わらず仲良くやっているよ。」
父:「そうか…。今日は無理を言って急に来てしまい、すまなかったな。」
私:「大丈夫だよ~。今日は彼も飲み会で遅いし…。」
父:「…飲み会か。私に気を遣ってくれるなんて、お前もいい人見つけたな…。」
私:「…。」

彼との時間が増える一方で、父との時間は徐々に減り、今思えば料理を作ってあげたことは数える程…。なので、今日は父のためにちょっと気合いを入れて作りたいと思います。


目次 [開く][閉じる]

材料(作りやすい分量*2人分)

・カジキ:2切れ(200g程度)
・インゲン:11~12cmだと14本程度(正味約100g)
・パプリカ:大1個(約200g)
・(新)玉葱:1/2個(約80g)
・卵:1個
・甘夏:4~5房
・ニンニク:1片
・砂糖:小さじ1杯
・マヨネーズ:大さじ5杯
・塩胡椒、バター、イタリアンパセリ、小麦粉or米粉:各適量

カジキは、メカジキかマカジキが無難。赤身のマカジキよりも白身のメカジキが最適です。厚みが均一で、鮮度の良い生の切り身がお勧め。冷凍の場合は冷蔵庫で予め解凍して下さい。
新玉葱は通常の玉葱でもOK。その場合は砂糖の量を小さじ2にします。
パセリは見栄えに影響するため、極力生のものを使用して下さい。
インゲンは筋が少なく、真っ直ぐで細い物が最適です。5cm以上なら冷凍でもOK。
筋取り不要の品種でも筋がある場合もあるため、念のため筋取りするのが無難です。
甘夏は他の柑橘類でも代用可。甘みが強いもので代用する場合は、砂糖を減らして下さい。

次ページ :  カジキのムニエルの作り方 >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年4月15日今日の献立

柔らかいサンドイッチに、切って並べるだけの簡単サラダ。温かいスープを添えて軽めの夕食はいかがですか?

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ