愛あるセレクトをしたいママのみかた

馴染みのダイニングバーにレトルトカレーを持ち込んだ結果

 

皆さまこんにちは。今回筆者が手にしたレトルトカレーは、『マサラビーフカレー 中辛』。出版社時代やフリーランス時代に、ファッションブランドの華やかなレセプションパーティーや、タレントを起用した商品の記者発表会に参加して記事を書くことはありましたが、今回の題材はなんと“カレー”。さらに“業務用レトルトカレー”ときています。
出典: マサラビーフカレー<中辛>/エム・シーシー食品株式会社
 このシンプルなパウチのレトルトカレーを手にして、どう切り込もうかと悩んだときに浮かんだことは、「そもそも我が家にはカレー用のお皿がないな……」ということ。では、ここはひとつ馴染みのダイニングバーにアポなしで乗り込んでみましょう。 

目次 [開く][閉じる]

■馴染みのダイニングバーへ

オーナーRさん(以下R)「あ!いらっしゃーい!」筆者「ども~」~中略~筆者「でね、レトルトカレーの記事書くんやけど、独身男の家にカレーを盛りつけるお皿とかないやん?」R「あ!うちの持ってく?」筆者「いや、持ってきたんよ!」R「え?」筆者「カレーを。」R「は?え??……ご飯は?」筆者「ご飯も(笑)レトルトの。
次ページ :  」 R「うけるwww」 R「え、何?コレあたし作るの?…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ

今日の献立

2022年8月17日今日の献立

かんたん炊き込みご飯と鶏むね肉をグリルで焼いて、切り昆布入りのスープで簡単に!

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ