アレンジ多彩!超簡単「きのこ山盛り常備菜」を作ろう[PR]

 


冷蔵庫にストックしておけば、何かと役に立つ作り置きのおかず「常備菜」。
そのまま食べて美味しいのはもちろん、色々な食べ方ができると便利ですね。
今回は旬の「きのこ」をどっさりと使った、簡単に作れてアレンジ多彩な常備菜をご紹介します。

材料
マッシュルーム:1パック
エノキ:1袋
しめじ:1袋
舞茸:1パック
エリンギ:1パック
ニンニク:2かけ
鷹の爪:ひとつまみ
オリーブオイル:大さじ3
オイルサーディン(イワシのオイル漬け):2切れ(アンチョビの場合4切れ)
塩:適量

きのこをカットして下ごしらえは完了


使う「きのこ」は、マッシュルーム、エノキ、しめじ、舞茸、エリンギを各1袋ずつ。
きのこの種類は多少ばらつきがあってもOKです。もちろん椎茸をいれても美味しいですよ。
マッシュルームはスライス、エリンギは短冊状に、えのきは1/2にカット。しめじは石づきをとっておきます。


厚手の鍋にオリーブオイル、みじん切りしたニンニクと鷹の爪を入れて、香りがでるまで弱火で炒め、オイルサーディン(アンチョビ)を加えて炒めます。


その上にきのこをほぐしながら、どんどんのせていきます。

入れっぱなしであとは待つだけ


弱火でじっくり20〜30分放置します。
次ページ :  ついつい混ぜたくなってしまうのですが、きのこの山が1/3…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月19日今日の献立

手早く作れるエスニックな丼に、豆腐が主役の体温まる副菜とサッパリとしたカブの副菜を添えた献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.