1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. クエン酸でキレイになる!フレッシュスムージー >
  4. キウイ、バナナ、青菜のエネルギーチャージ☆グリーンスムージーのレシピ・作り方

キウイ、バナナ、青菜のエネルギーチャージ☆グリーンスムージー

緑色野菜も一緒にとって、スーパーヘルシー! バナナでエネルギーチャージ!

特集
調理時間
レシピ制作: 
藤丸 志保
材料  ( 1 人分

100~120ml

キウイ

1/2個

下準備

  • バナナは皮をむき、適度な大きさに切っておく。

  • キウイは皮をむき、適度な大きさに切っておく。

  • 青菜は水洗いして根の部分を切り落とし、適度な大きさに切っておく。青菜の葉がかたい場合は、茎を取り除く。

作り方

  1. 1

    全ての材料をミキサーに入れ、滑らかになるまでかくはんし、グラスに注ぐ。

このレシピのポイント・コツ

・グリーンスムージーに向く青菜は、その季節の旬の菜っ葉です。一般的なものでは小松菜、ホウレン草、水菜、チンゲンサイなどがあります。カブの葉、大根の葉でも大変おいしくできます。逆に、キャベツやブロッコリーなどはスムージーにはむきません。※ここではホウレン草を使用しています。
・「バナナ」バナナは私たちが活動するためのエネルギー源として大変優れています。バナナの中の糖質は、ブドウ糖・果糖・ショ糖・でんぷんなど多様なため、 エネルギーが長時間持続します。そのため、普段朝食を抜きがちな人は、バナナを食べてエネルギーを補給すれば、脳が活性化され仕事や勉強に集中することができます。また、ビタミンB1やB2、ナイアシンなど、補酵素として代謝に関与するビタミンB群が豊富に含まれており、糖質やたんぱく質が体内で代謝され、エネルギーになるときに重要な役割を果たします。
・「キウイフルーツ」キウイフルーツには様々なビタミンやミネラルが含まれますが、特に多く含まれているのがビタミンC。1~2個食べれば1日に必要なビタミンCが摂取できるといわれています。また、キウイフルーツには、クエン酸、キナ酸、リンゴ酸などの有機酸が多く含まれています。有機酸は疲労回復に役立ち、鉄分やカルシウムの吸収を助けます。
・「青菜」青菜としてひとくくりにされる野菜の多くには一般的にビタミンC、カロチン、カルシウムなどが豊富な緑黄色野菜と言えるでしょう。カルシウムは、骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する上で欠かせない栄養素。貧血の予防効果がある鉄、動脈硬化やがんなど成人病を予防するといわれるβ-カロチン(ビタミンA)、風邪を予防し、美容に効果的な働きをするビタミンCを豊富に含んでいます。食物繊維も多く、便秘を改善、血糖値の上昇を抑え、大腸がん・糖尿病の予防に効果的です。
リストに追加ファンになる

現在のファン数45

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ