1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. ボンゴレビアンコのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

ボンゴレビアンコ

特集
調理時間
レシピ制作: 
中島 和代

「ソプラカッペリーニ」のレシピ

もっと見る
材料  ( 2 人分

アサリ

(殻付きで大きめのもの)400g

白ワイン

(アサリ用)100ml

白ワイン

(ソース用)大3

パセリ

適量

下準備

  • アサリは塩水で殻と殻をこすりあわせるように汚れを落としながら洗う。

  • ニンニクは皮をむいて芽をとり、みじん切りにする。パセリはサッと水洗いして、みじん切りにする。

作り方

  1. 1

    鍋にアサリ、ニンニク、白ワイン、バター10gを入れ、塩コショウをし鍋の蓋をして強めの中火にかけ、5~6分蒸し煮にする。アサリの口が開けば火を止めてそのまま冷ます。

  2. 2

    アサリが手で触れる位冷めたら、殻からアサリの身をはずす。飾り用に殻に付いたままのアサリも残しておく。蒸し汁はこしてソース用に残しておく。

  3. 3

    パスタをゆでる。塩を入れた熱湯にパスタを入れ、常にクツクツ煮たった状態を保ちながらゆでる。時々菜ばしで混ぜ、指定の時間より少し短かめにゆでる。

  4. 4

    ソースを作る。2の蒸し汁をフライパンに戻して半量になるまで煮詰め、バター、白ワイン大3、パスタのゆで汁大3を加え、塩コショウで味を調える。

  5. 5

    ゆで上がったパスタの汁気をきり、3のアサリと共に4に加えて手早く混ぜ合わせ、最後にパセリを混ぜ合わせる。

このレシピのポイント・コツ

・ボンゴレはアサリ、ビアンコは、、ボンゴレ(VONGOLE)はイタリア語で『アサリ』のこと。ビアンコ(BIANCO)は『白』。白ワインを使うからです。ちなみに『赤』はロッソ(ROSSO)。アサリのトマトパスタなら、ボンゴレロッソになります!
リストに追加ファンになる

現在のファン数932

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

「ボンゴレビアンコ」の関連レシピ

「ソプラカッペリーニ」を使ったその他のレシピ
もっと見る
最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ