愛あるセレクトをしたいママのみかた
  1. E・レシピ >
  2. 食コラム >
  3. 【今日の献立】2023年8月20日(日)「ウナギと豆腐の甘辛炒め煮」

【今日の献立】2023年8月20日(日)「ウナギと豆腐の甘辛炒め煮」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「ウナギと豆腐の甘辛炒め煮」 「キュウリとジャコの甘酢和え」 「ジャガイモのもちもちお焼き」 「モロヘイヤのふんわり卵汁」 の全4品。
ウナギにモロヘイヤ。夏バテ防止に取り入れたい食材を使った献立です。


目次 [開く][閉じる]

【主菜】ウナギと豆腐の甘辛炒め煮

栄養満点! 食べごたえ満点! 甘辛味がご飯によく合います。
ウナギと豆腐の甘辛炒め煮

©Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:440Kcal
レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子


材料(2人分)

ウナギ蒲焼き  1尾分
木綿豆腐  200g
玉ネギ  1/2個
ニンニクの芽  1/2パック
赤ピーマン  1~1.5個
ネギ  (刻み)大さじ2
ショウガ  (薄切り)1/2片分
<調味料>
  だし汁  40ml
  酒  大さじ1.5
  砂糖  小さじ4
  しょうゆ  小さじ4
<だし溶き片栗>
  片栗粉  小さじ2
  だし汁  大さじ1.5
ゴマ油  大さじ1/2


【下準備】

ウナギ蒲焼きは頭を切り落として縦半分に切り、さらにひとくち大に切る。
ウナギと豆腐の甘辛炒め煮の下準備1

©Eレシピ


木綿豆腐は大きめのひとくち大に切り、キッチンペーパーを3~4枚重ねて敷いた耐熱容器にのせる。ラップはせずに電子レンジで1~2分加熱し、水気をきる。
玉ネギは縦幅1cmのくし切りにする。
ニンニクの芽は長さ3cmに切る。
赤ピーマンは縦半分に切って種とヘタを取り除き、食べやすい大きさの乱切りにする。
<だし溶き片栗>の材料を混ぜ合わせる。


【作り方】

1. フライパンにゴマ油、ショウガを入れて中火で熱し、香りがたってきたら、玉ネギ、ニンニクの芽を加えてザッと炒める。
ウナギと豆腐の甘辛炒め煮の作り方1

©Eレシピ


2. 木綿豆腐を加え、少し炒め色がついたら<調味料>の材料を加え、木綿豆腐に煮汁の色がついたら、ウナギ蒲焼き、赤ピーマンを加える。
ウナギと豆腐の甘辛炒め煮の作り方2

©Eレシピ


3. ウナギ蒲焼きが温まったら、<だし溶き片栗>をまわし入れる。全体にトロミがついたら器に盛り、刻みネギを散らす。
ウナギと豆腐の甘辛炒め煮の作り方3

©Eレシピ




【副菜】キュウリとジャコの甘酢和え

定番の酢の物にチリメンジャコと甘酢ショウガを加えた、箸休めに最適な一品。
キュウリとジャコの甘酢和え

©Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:27Kcal
レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子


材料(2人分)

キュウリ  1本
  甘酢ショウガ汁  大さじ1
チリメンジャコ  大さじ1.5
甘酢ショウガ  15g
薄口しょうゆ  小さじ1/2


【下準備】

キュウリは縦半分に切り、さらに薄い斜め切りにし、甘酢ショウガ汁と合わせる。
キュウリとジャコの甘酢和えの下準備1

©Eレシピ


甘酢ショウガは細切りにする。


【作り方】

1. 全ての材料を混ぜ合わせ、器に盛る。
キュウリとジャコの甘酢和えの作り方1

©Eレシピ




【副菜】ジャガイモのもちもちお焼き

ジャガイモのすりおろしを入れる事で、もちもちっとした食感に!
ジャガイモのもちもちお焼き

©Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:209Kcal
レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子


材料(2人分)

<生地>
  ジャガイモ  (大)1個
  小麦粉  大さじ1
  片栗粉  小さじ4
  溶き卵  1/3個分
  水  25ml
  塩  少々
ニラ  1/4束
<具>
  干し桜エビ  大さじ1
  ベーコン  1枚
  白菜キムチ  15g
ゴマ油  適量
<タレ>
  みりん  小さじ1
  作り置き甘酢  大さじ1/2
  しょうゆ  大さじ1/2
  粉唐辛子  少々
  ゴマ油  小さじ1/2
プチトマト  4個


【下準備】

<生地>のジャガイモは皮をむいてすりおろし、ボウルでその他の<生地>の材料と混ぜ合わせる。
ジャガイモのもちもちお焼きの下準備1

©Eレシピ


ニラは根元のかたい部分を切り落とし、長さ3cmに切る。
ベーコンは長さ2cmに切る。
白菜キムチが長い場合はザク切りにする。
<タレ>の材料を混ぜ合わせる。


【作り方】

1. <具>の干し桜エビ、ベーコン、白菜キムチそれぞれに、混ぜ合わせた<生地>、ニラを3等分に分けて入れ、よく混ぜ合わせて3種類のタネを作る。
ジャガイモのもちもちお焼きの作り方1

©Eレシピ


2. 小さいフライパンにゴマ油をひいて中火で熱し、(1)を広げ、両面焼き色がつくまで焼く(3種類各1枚ずつ)。
ジャガイモのもちもちお焼きの作り方2

©Eレシピ


3. 食べやすい大きさに切り分け、器に3種類のお焼きとプチトマトを盛り、<タレ>を添える。
ジャガイモのもちもちお焼きの作り方3

©Eレシピ




【スープ・汁】モロヘイヤのふんわり卵汁

モロヘイヤはビタミン、ミネラルの宝庫! 夏バテ防止にオススメです!
モロヘイヤのふんわり卵汁

©Eレシピ


調理時間:15分
カロリー:74Kcal
レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子


材料(2人分)

モロヘイヤ  1/2袋
エノキ  (小)1/2袋
溶き卵  1個分
だし汁  300ml
<調味料>
  酒  大さじ1.5
  みりん  大さじ1/2
  塩  小さじ1/4
  薄口しょうゆ  小さじ1


【下準備】

モロヘイヤは軸から葉だけを摘み取り、サッと水洗いし、食べやすい大きさに刻む。
モロヘイヤのふんわり卵汁の下準備1

©Eレシピ


エノキは石づきを切り落として長さを半分に切り、根元は食べやすい束に裂く。


【作り方】

1. 鍋にだし汁を入れて強火で熱し、煮たったら<調味料>の材料を加える。再び煮たったら、モロヘイヤ、エノキを加える。
モロヘイヤのふんわり卵汁の作り方1

©Eレシピ


2. モロヘイヤがしんなりしたら、溶き卵を加えて菜ばしで大きく円を描く様に混ぜる。卵がふんわり浮かんできたら火を止め、器に注ぐ。
モロヘイヤのふんわり卵汁の作り方2

©Eレシピ

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

E・レシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ