クッキーにも使える!? 豚の脂肪・ラードの活用術

 


一般的に、料理をするときはサラダ油やオリーブオイル、ごま油などが使われていますが、場合によっては、牛脂や豚脂を使うこともありますよね。「豚脂」と聞くとあまりピンと来ないかもしれませんが、いわゆる“ラード”のこと。

スーパーなどでは、マヨネーズのようにチューブに入った状態で売られていることが多いラード。正直、使いどころがいまいちわからないラードですが、じつは色んな料理に使えるらしいのです。

ラードについて詳しく知ろう!

そもそも、ラードって何なのでしょうか?豚の脂だということはわかるけど、ほかはよくわからない…。

日本マーガリン工業会のウェブサイトによると、“基本的に豚の背脂のことを言います。精製したラードには2種類あって、100%豚脂のものが『純製ラード』、豚脂主体で牛脂、パーム油などをブレンドしたものを『調製ラード』と言います”とのこと。

こってりとした独特の風味が特徴で、香りやコクがアップするのだとか。融点が低いのも特徴で、比較的すぐに液状に変化するため、調理用油だけでなく、料理の材料としても使いやすいそうです。

ラードでジューシー感アップ!

ここからは、実践編。まずは、おかずにもおつまみにもなる餃子のレシピから。
次ページ :  包む作業などは子どもでもでき、冷凍保存もできるため、よく作…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年10月23日今日の献立

キノコにお芋に葉野菜。幅広い野菜を取り入れた洋食の献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ