粘りけ抜群!とろろを使ったアイデアレシピ3選

 


山芋や長いもをすりおろしたとろろは、みそ汁と混ぜて薄めて麦とろご飯で食べたり、お好み焼きなどに入れてふっくらさせるという食べ方が一般的。でもほかにも、いろいろな使い方があるようなので、とろろを使ったレシピを3つ紹介します。

きのこと豚バラのとろろ鍋

とろろの粘りけと味は鍋にもぴったり!きのこたっぷりで召し上がれ。

【材料】
・シメジ…50g
・マイタケ…50g
・エリンギ…50g
・しいたけ…4個
・白菜…5枚
・豚バラ肉…150G
・長いも…400g
・めんつゆ…150cc
・水…750cc

【作り方】
1)シメジの石突きを取り、手で分ける
2)マイタケも食べやすい大きさに手で分ける
3)しいたけは石突きを取り半分に切る
4)エリンギ、白菜も食べやすい大きさに切る
5)豚バラ肉は5cm程度に切る
6)長いもをすりおろしておく
7)鍋にめんつゆと水を入れ、沸騰させたら白菜と豚バラ肉を入れて火を通す
8)きのこととろろを入れ、一煮立ちしたら火を止めフタをし、5分ほど蒸したら完成

きのこととろろは火が通りやすいので、あまり煮込まないように注意。

納豆とろろパスタ

とろろとパスタの意外な組み合わせは、混ぜれば混ぜるほど粘りと風味がよくなる奥の深いレシピです。
次ページ :  【材料】 ・パスタ…100g ・納豆…1パック ・めん…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月23日今日の献立

煮魚がメインの定番の和定食を、夏野菜を使ってアレンジしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.