愛あるセレクトをしたいママのみかた

漢字が読めない! 謎の中華麺「ビャンビャン麺」の正体とは?! |八丁堀【秦唐記(シントウキ)】

 

その人気から、2020年2月10日、神保町に2号店もオープンしました。
激しく打たれるビャンビャン麺を見てみたい人、“極太級”のウマさを味わいたい人、「ビャン」の漢字を書けるようになりたい人。そんな人は是非、訪れてみてください!

秦唐記(新川本店)

【エリア】築地
【ジャンル】中華料理
【ランチ平均予算】-
【ディナー平均予算】-
【アクセス】八丁堀駅・茅場町駅

秦唐記 神保町店

【エリア】水道橋
【ジャンル】中華料理
【ランチ平均予算】-
【ディナー平均予算】-
【アクセス】神保町駅・九段下駅

お店のTwitter(@biang_shintouki)のフォロワーには、毎週日曜に『ヨウポー麺』850円を500円で提供中!
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年12月4日今日の献立

旬の脂ののったブリとかんたんに作れる副菜を合わせた忙しいときでもしっかり栄養を摂れる献立

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ