愛あるセレクトをしたいママのみかた

気分が上がる! ビタミンカラーの夏デザート「オレンジのババロア」

 

甘いものが食べたいけれど暑くてケーキは重い、という日はひんやり冷たいババロアがおすすめ。

「オレンジのババロア」はクリーミーな口当たりで、甘酸っぱく爽やかな味わいです。
オレンジには様々な種類があり、年間を通して色々な産地の旬のオレンジが楽しめます。

代表的なのは、酸味が強いさっぱり味のバレンシアオレンジ、甘みが強いネーブルオレンジ、赤い果肉のブラッドオレンジなど。
お好みのオレンジで作ってみてくださいね。

甘く爽やかな香りと元気になるビタミンカラーで気分をリフレッシュしましょう。

■オレンジのババロア

調理時間 1時間30分


レシピ制作:橋本 敦子



<材料 4個分>
オレンジ 4~5個
グラニュー糖 80g
板ゼラチン 10g
レモン汁 大さじ2
生クリーム 200ml
グランマニエ 適量
<デコレーション用>
 オレンジ(果肉) 適量
 セルフィーユ 適量

<下準備>
・板ゼラチンは分量外の氷水につけてふやかしておく。

・オレンジは<デコレーション>用の果肉を取りおき、果汁を400ml搾っておく。


オレンジ果汁の代わりに、オレンジジュース(果汁100%)を使ってもいいですよ。
<作り方>
1、生クリームをボウルに入れ、氷水にあてながら7分立てに泡立てる。


2、鍋にオレンジ果汁、グラニュー糖を入れて火にかけ、混ぜながらグラニュー糖を溶かす。煮たつ手前で火を止め、水気を絞ったゼラチンを加えて混ぜながら溶かし、レモン汁、グランマニエを加えて混ぜ、網でこす。


3、(2)を氷水にあてながら冷やし、トロミがついてきたら、(1)を加えて混ぜ合わせる。器に流し入れ、冷蔵庫で約1時間冷やしかためる。


4、<デコレーション>をする。(3)がかたまったらオレンジの果肉、セルフィーユを飾る。


オレンジの皮をすりおろしてデコレーションしても素敵ですね。




※グランマニエの量は、お子さまの年齢に合わせて、調節しながら使ってください。
E・レシピで作り方をもう一度チェック↓
レシピ
オレンジのババロア
オレンジのババロア

生クリームをたっぷり使っていますが、オレンジ果汁と合わせる事で爽やかさもプラス。クリーミーな口当た…

  • 1時間30分
  • -

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月28日今日の献立

こってり味がおいしいメインに、バラエティに富んだ副菜、和洋折衷の献立です。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ