お出汁も全部飲み干したい! 元気になる「揚げ餅入りみぞれ鍋」

 

今回ご紹介するのは具がたくさん入っていて栄養のバランスが良く、体の芯から温まるお鍋です。
お正月で残ったお餅があったらぜひ作りたい「揚げ餅入りみぞれ鍋」。

お餅は消化吸収も腹持ちもよく、それを揚げると、表面はカリッと香ばしく、中はもっちりとした食感になります。
香ばしいお餅と大根おろしは間違いなくおいしい組み合わせ。

「鶏つみれ」のうまみが広がったお出汁を吸ってトロっとなった揚げ餅が絶妙で、ついつい箸が進めてしまう美味しさです。
お出汁も全部飲み干したくなるお鍋ですよ。

■レシピ名 揚げ餅入りみぞれ鍋

調理時間 30分


レシピ制作:山下 和美



<材料 2人分>
大根おろし 1/2本分 
角餅 2~3個
ニラ 1/2束
シメジ 1/2パック
<鶏つみれ>
 鶏ひき肉 200g
 白ネギ(みじん切り) 1/2本分
 ショウガ汁 小さじ1
 塩コショウ 少々
 溶き卵 1/2~1個分
<だし>
 だし汁 200ml
 酒 100m
 みりん 大さじ1
 しょうゆ 小さじ2
 塩 小さじ1.5
七味唐辛子 適量
揚げ油 適量

(※)だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html


<下準備>
・大根おろしはザルに上げて軽く汁気をきる。

・角餅は1個を4等分に切る。

・ニラは根元を切り落とし、長さ4cmに切る。

・シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

・<鶏つみれ>を作る。ボウルに鶏ひき肉、白ネギ、ショウガ汁、塩コショウを入れてしっかり混ぜ合わせる。かたさを加減しながら溶き卵を加えて練り混ぜる。


<作り方>
1、角餅は170℃の揚げ油で、表面がキツネ色になるまで揚げる。


2、鍋に<だし>の材料を入れ、火にかける。 煮たったら、<鶏つみれ>をスプーンでひとくち大ずつ丸めて入れる。


3、シメジ、ニラ、角餅を加え、 具に火が通ったら、大根おろしを適量加える。お好みで七味唐辛子を振る。


ゆずを絞っても良いですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年3月29日今日の献立

鶏もも肉は、みそにつけておくと、フライパンで焼くだけですぐにいただけます。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ