うまみがギュッ!「アサリとベーコンのリゾット」

 

アサリとベーコンのうまみがギュッとつまったリゾットです。
カボチャの甘みがスープの塩気を引き立て、味全体をまとめてくれます。
こどもも好きな組み合わせですが、白ワインとも好相性です。

アサリといえば、砂出しが面倒と思っていませんか?
最近砂出し済みのものがスーパーでもよく売られています。
多めに購入して1回分ずつ小分けにして冷凍保存しておくと便利ですね。

アサリを一度冷凍して細胞を壊すことで、うまみエキスが外に出てきやすく、うまみを最大限に活かすことが出来て一石二鳥。
「アサリとベーコンのリゾット」をより美味しく食べられますよ。

■アサリとベーコンのリゾット

調理時間 30分 1人分 394Kcal


レシピ制作:杉本 亜希子



<材料 2人分>
アサリ(砂出し) 1パック
お米 1/2合
玉ネギ(みじん切り) 1/4個分
カボチャ 1/16個
ベーコン(ブロック) 70g
バター 20g
白ワイン 大さじ3
<スープ>
 水 300ml
 固形スープの素 1/2個
粉チーズ 適量
塩コショウ 少々

<下準備>
・アサリは殻をこすり合わせて水洗いし、水気をきる。カボチャは種とワタを取り、1cm角に切る。ベーコンは5mm角に切る。小鍋に<スープ>の材料を合わせて火にかけ、固形スープの素を煮溶かしておく。


<作り方>
1、フライパンにバターを熱し、玉ネギとカボチャ、ベーコンを加えて炒める。玉ネギが透き通ってきたら、お米を加えて炒め合わせる。


2、お米が半透明になったら白ワインを注ぎ、強火で水気を飛ばすように手早く炒める。


3、<スープ>を100ml加え、水気を飛ばしながら強火で炒める。


4、残りのスープとアサリを加え、フライパンに蓋をして弱めの中火で10~12分時々混ぜながら煮る。蓋を取り、まだ<スープ>が残っている場合は、強火で<スープ>が少なくなるまで火を入れて下さい。


5、最後に塩コショウで味を調え、器に盛って粉チーズを振る。


春と秋、旬が2回あるアサリは手に入りやすいですが、缶詰のアサリでも美味しく作れますね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月12日今日の献立

食べごたえのあるおそばと、あっさりおかずの組み合わせ。デザートはせっかくなので旬のものを。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ