旬のりんごで簡単スイーツ! パリパリ食感の「春巻きアップルパイ」【今日の時短ごはん Vol.33】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。

スーパーの店頭に、いろいろな種類のりんごが並ぶ季節となりました。りんごはそのままかじっても、サラダにしても、焼いても、煮ても、万能に使えます。今日は、旬のりんごを使った「春巻アップルパイ」をご紹介します。



りんごが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど栄養豊富なりんご。果物の王様といっても過言ではなく、積極的に食べたい果物ですね。りんごにはたくさんの種類がありますが、大きく分けて生食向きの品種と、加熱するとおいしくなる品種があります。

© Václav Mach - stock.adobe.com



代表的なりんごの、品種による違いを見ていきましょう。

●ふじ●
世界でも最も生産されているりんごです。大粒果汁がたっぷり甘味と香り、歯ごたえのバランスが良いのが特徴です。そのままかじったり、サラダなどの生食がオススメですが、甘味が強いのでスムージー、ジャムなどにも◎。

●紅玉●
小ぶりで、皮が真っ赤、果肉はしまっていて甘味と酸味、香りがしっかりとしています。煮込んでも煮崩れしにくいので、加熱向きの品種です。鮮やかな紅色を生かしたジャムやきんとん、ワイン煮などがオススメ。

●王林●
青りんごの代表的な品種で、甘さが強く酸味は弱め独特の香りがあり、しっかりした歯ごたえです。王林は生食、サラダ、スムージー、ジャム、コンポートなどにしても、赤りんごとは違った風味が楽しめます。

アップルパイには、酸味と食感のバランスが良く、加熱してもりんごのおいしさが楽しめる紅玉がオススメです。ゴールデンデリシャスジョナゴールドあかね陸奥などの品種も甘さと酸味のバランスが良いので、おいしく仕上がりますよ。

青りんごは、あまりアップルパイには向きません。ふじつがるなどの赤い皮のものはアップルパイに使えますが、レモン汁などの酸味を少し加えると、味のバランスが良くなります。

品種によって味は異なりますが、それぞれの違いを楽しんでみてくださいね。

■春巻アップルパイ

調理時間 15分


レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料 2人分>
春巻きの皮 4枚
りんご 1コ
塩 ひとつまみ
かたくり粉 大さじ1
レモン汁 1/4コ分
菜種油 適量

次ページ :  <作り方> 1、りんごは8等分にして芯をのぞき、…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月20日今日の献立

1週間の始まりは元気が出る中華の夕ご飯で決まり! フライパンで作る蒸し物は思ったより簡単にできるのでお勧めです。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.