イタリアンにも変身!? 「白和え」レシピ活用術

 


■アレンジで簡単に! 残り煮物の白和え

ニンジンやコンニャクを白和えにするときは、少し下味をつけることがおいしく仕上げるポイント。ただ、それだと少し手間がかかってしまいます。

そこで、おすすめなのは煮物の残りを白和えにアレンジする方法です。たとえば、コンニャクの煮物が少量残っていたら、それを細く刻んで和え衣と和えればOK。ヒジキの煮物を白和えにしてもおいしいです。

残った煮物をアレンジする際は、具材にしっかり味がついているため和え衣の味付けは少し薄めにすると良いでしょう。中途半端に残った煮物も、白和えにすればボリュームアップ! 献立に困ったとき、おおいに役立つアレンジです。

■キノコやパプリカを使って! イタリアン白和え

和え衣の味付けをコンソメスープ(市販のコンソメ顆粒を少量のお湯で溶いたもの)・塩・オリーブオイル・黒コショウに替えると、イタリアン白和えになります。

イタリアン白和えに特におすすめしたい具材はキノコ、パプリカ、トマトなど。彩りもキレイで、おもてなし料理にも最適です。仕上げにレモン汁や粉チーズを少々振りかけると、よりイタリアンらしさがアップします。

具材を変えて、また味付けを変えて、いろいろな楽しみ方ができる「白和え」。和え衣の作り方は慣れてしまえば意外と簡単なので、豆腐料理のバリエーションを手軽に広げることができます。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年4月6日今日の献立

主食と主菜を一度に食べられるパンキッシュ。サラダ、スープ、デザートを組み合わせて軽めに。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ