シェフに聞いた! おうちで楽しめる絶品デザートって?

 

[PR]

忘年会やクリスマスなど、ホームパーティーをする機会が増える季節。せっかくなら、みんなをアッといわせる一品でおもてなししたいと思いませんか?

(c) irynakolesova - Fotolia.com



そこで今回は、人気パティスリー「ル ガリュウM」オーナーパティシエ 丸山正勝さんに、ご家庭でもカンタンにできる絶品デザートについて教えていただきました。



■1+1=2ではない! すぐまねできるプロの技を伝授!

手に入りやすいフルーツでおもてなしをしたいときのポイントについて伺うと、「マリアージュ(組み合わせ)を意識してみるといいですよ」と丸山さん。

マリアージュとは、フランス語で「結婚」のこと。最近では、飲食業界を中心に「異なる食材のよい組み合わせ」をさす言葉として使われるようになりました。

丸山さんは「単純に食材を足し算するというよりは、バランスよく組み合わせることでそれぞれの食材のおいしさが“より引き立つ”のがマリアージュだと考えています。1+1=2以上のおいしさが引き出せるイメージですね」とおっしゃいます。

そんな丸山さんのお店でこの季節に人気の「フロマージュ ネートル」は、まさにその組み合わせが存分に楽しめるケーキ。

ル ガリュウM「フロマージュ ネートル」

ル ガリュウM「フロマージュ ネートル」
メープルは、シロップではなくあえて“粉末のシュガー”を使うことで、メープルの風味が最後のひと口まで感じられるのだそう。



軽めに仕上げたクリームチーズのムースと、シロップではなくメープルシュガーの粉末を使ったスポンジを組み合わせた、それぞれの風味が際立つ逸品です。

ふんわりしたムースにヘーゼルナッツとキャラメルを焼き上げたものをちりばめているので、カリッ、シャリッとした食感の変化が楽しめるのもポイント。

「味はもちろん、香りや食感もマリアージュの大きな要素です。どんな食材を、どう合せるか。どうしたら食材それぞれが引き立つのかを、常に意識しながらレシピを考えていますね」(丸山さん)

このほかにも、チョコレート&コーヒーにアニスというスパイスで香り付けした「クロディーヌ」や、キャラメル&チョコレートの甘いコンビネーションに塩を加えた「キャラメル・ショコラ・サレ」なども、この季節の売れ筋なのだそう。

「秋冬になると、濃厚なお菓子をチョイスされるお客様が増えますね。寒い時期には体がエネルギーを欲するので、体が自然と求めるのでしょう」と丸山さんは分析されています。

次ページ :  いつものフルーツが大変身! 簡単“おうちマリアージュ” >>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.