愛あるセレクトをしたいママのみかた

「ふみふみ」「こねこね」タイムが楽しい手打ち麺づくり

 

寒いこの季節に家族や友人とわいわい囲みたいメニューといえば、お鍋やおでんが定番です。でも、ちょっぴりマンネリを感じているなら、おうちアクティビティのひとつとして、子どもと一緒に手打ち麺づくりにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

「手打ち」といっても、特別な材料や道具をそろえる必要はなく、作り方もとっても簡単。麺づくりの過程も楽しめて、なんといっても自分たちで打った麺はおいしさもひとしおです!

目次 [開く][閉じる]

■「ふみふみ」手打ちうどん

© promolink - Fotolia.com


<材料>4~5人分
・うどん粉(小麦粉でもOK) 500g
・水 240g
・塩 20g
・打ち粉用の小麦粉 少々

<作り方>
1、水に塩を溶かしておく。
2、ボウルにうどん粉を入れ、少しずつ(1)の塩水を回し入れながら円を描くようにまぜ、ひとかたまりにする。
3、大きめのビニール袋に(2)を入れ、ビニール袋の上から100回程度踏む。たいらになったら丸めてかたまりにし、再度100回程度踏む。これを4回くらい繰り返す。
4、(3)を丸めてから、再度ビニール袋で包み、生地が耳たぶくらいのやわらかさになるまで常温で1時間程度ねかせる。
5、打ち粉をし、綿棒で3~4ミリくらいの厚さにのばす。
綿棒に生地を巻きつけ、前に押し出すようにするときれいに広がります。
6、生地の表面にもう一度打ち粉をし、Mの字になるように3つ折りにたたみ、4~5ミリ幅に切る。
7、塩をひとつかみ入れたお湯でゆでる。
8、ゆであがったら水で洗い、ぬめりを取ってできあがり。

(3)の「ふみふみタイム」は、体力があり余る子どもにうってつけの作業。かかとを使いながらくるくる回るようにして麺を踏むのがポイントです。
次ページ :  ■「こねこね」手打ちパスタ © 2…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年1月23日今日の献立

手間がかかるイメージの魚料理ですが、下処理のいらないカジキマグロを使えば簡単! ご飯にもパンにも合う洋食献立。

この記事のライター
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ