愛あるセレクトをしたいママのみかた

寒い日に彼と食べたいアツアツレシピ、日本酒にも合う「オリジナルモツ煮」

 

4.煮ている間に、手でちぎった蒟蒻と水を別鍋に入れて火をつけ、下茹でをします。沸騰後10分程度茹でたらザルに上げて、鍋に加えます。
※モツ煮は灰汁や余分な油がでてきたら、その都度マメに取るようにします。(取った灰汁は流しに捨てずに、適当な器に入れるようにすると後片付けが楽。)モツの鍋を火にかけて、灰汁を取りながら45分程度煮ると、灰汁が落ち着いてきます。そのくらいまで煮たら、蓋をして弱火にします。

寒い日に彼と食べたい、日本酒にも合う熱々モツ煮
5.モツの鍋を火にかけてからトータルで1時間程すると、具が程よく軟らかくなってきます。(※お玉や箸などで混ぜすぎないように注意。)好みの硬さに近いかを確認してOKであれば、味付けをしていきます。先に酒とみりんを加えて再度蓋をし、10分程弱火で煮ます。その後火を止めて醤油を加え、味噌を溶かします。

モツ煮はすぐに食べることもできますが、一度冷ますと味が馴染んでより美味しくなります。冷ます場合は冷めるまで少し時間がかかるので、その間に薬味のネギを刻んだり、うずらの卵を茹でておくのがお勧めです。

寒い日に彼と食べたい、日本酒にも合う熱々モツ煮
6.うずらの卵はまず適度な大きさの小鍋に入れます。(一度に茹でる量は10~20個くらいが無難。今回は冷蔵庫で冷やした卵を使用します。)うずらの上面がぎりぎり出るか出ないかくらいの水位になるように水を入れます。また、タイマーや茹でた後に冷やすための氷水も予め用意しておきます。

寒い日に彼と食べたい、日本酒にも合う熱々モツ煮

次ページ :  準備ができたら、鍋を中火にかけて時間を計ります。6分加…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年1月18日今日の献立

手軽に出来て、美味しい。炊飯器とオーブンにお任せの主食とデザート、あとはスープを作るだけの献立です。

この記事のライター
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ