愛あるセレクトをしたいママのみかた

【季節の手仕事】今だけのお楽しみ。旬のたけのこの保存方法って?[PR]

 

今だけのお楽しみ。旬のたけのこを茹でる時の、部屋に充満するふんわり優しい香りやほんのり甘い味わいはこの時期だけのとびきりの贅沢です。とはいえ、下ごしらえしてみても使いきれない!とお悩みの方も多いのでは?今日は皆さまのそんなお悩みを解決する、たけのこの保存方法についてご紹介しますね。

目次 [開く][閉じる]

■たけのこの保存方法:保存をする前に

保存をする前に、知っておきたいのが下ごしらえしたたけのこの切り分け方。冷蔵保存は、保存容器に入る範囲でできるだけ大きめに形を残しておきましょう。その反面、冷凍保存したい場合は次回そのまま使えるようにできるだけ小さく切っておくのがおすすめです。
まずはたけのこを横にして、比較的柔らかい穂先部分と、硬めの根元部分に切り分けましょう。<根元部分>まずは輪切りにして、その後用途によってそのままか、いちょう切りや短冊切りなどに。<穂先部分>先の細い先端部分は切り取り、細かく刻めばお味噌汁の具などに使えますよ。その下の部分は縦に2つに切ってから、切り口を下にして用途によってくし形切りや薄切りなどにしましょう。

■たけのこの保存方法<1>冷蔵保存

【1】下ごしらえしたたけのこを適当な大きさに切り分け、保存容器にいれます。
次ページ :  【2】 たけのこがかぶる程度の水を入れて、冷蔵庫で保存…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年5月10日今日の献立

旬のエンドウ豆や新玉ネギを使った和食の献立です。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ