愛あるセレクトをしたいママのみかた

「インパクトは強くないけれど…」奈良の食材×東京の“スペイン料理店”

 

レストランジャーナリスト・犬養裕美子さんの「今日、どこで何、食べる?」。今回ご紹介するのは、『TOKi(トキ)』の奈良×東京×スペイン料理です。
コロナ禍前まで「地方レストラン」は、おいしいもの好きを惹きつけ大人気。ところがコロナ禍に巻き込まれ苦戦。それでも、ようやく地方から都会に!という新しい動きが出てきた。それが8月、新橋に移転オープンした奈良まほろば館だ。1階は奈良の特産品販売や観光案内など情報発信の場。そして2階にレストラン&バル『TOKi』。なんと奈良を代表するレストラン『アコルドゥ』の川島宙シェフプロデュースのレストランだ。モダンスパニッシュと奈良素材の組み合わせ、さらに東京らしさを取り入れてというコンセプトで、昼も夜もお任せコースのみ。スペシャリテは奈良が誇る「大和牛」だ。その名は鎌倉時代末期の文献『国牛十図』にも見られ、現在も厳しく品質管理されている。そのイチボに低温で火を入れ、藁で香りをつける。するととろける柔らかさなのに、後味はスッキリ上品。「奈良の食材はインパクトは強くないけれど調和力があるのが特徴」とは東京で現場を仕切る長谷川豊シェフ。そうめん、奈良漬、大和野菜、柿をはじめとする果物など、興味深い素材にはこと欠かない。
次ページ :  奈良産和紙、ヒノキなどを多用した空間も奈良の空気を感じる。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年10月20日今日の献立

焼いたり揚げたり刻んだり・・・野菜をおいしく食べられる献立です。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ