彩り豊か! ゆで卵が“おもてなし料理”に大変身~

 

卵だけは冷蔵庫の中にいつも常備している、という人も多いはず。そこで、楽しい前菜にも、メインにもなる、卵のアレンジ料理を教わりました。おもてなしも毎日の食卓も卵があれば何とかなる。
まずは内田真美さんのゆで卵料理のラインナップをご覧あれ。黄、白、緑の美しい彩りたるや。

「卵は万能です。オープンオムレツや炒め物にすれば家族が喜ぶおかずになりますし、ゆで卵もひと手間かけるだけで、おいしい前菜や煮物にもなる」

そう話しながら、ゆで卵をつるりとむく。ゆで方のコツは?

「冷蔵庫から取り出したばかりの卵を熱湯に入れて12分。この温度差で殻が驚くほど簡単にむけます。試してみてくださいね」
レモンウフマヨネーズ
レモン風味のマヨネーズをたっぷり。中に隠れているケイパーも味の要。


<材料/4人分>
ゆで卵 …4個(冷たい卵を熱湯で12分ゆでる)
ケイパー…小さじ4
レモンマヨネーズ
【A】
卵黄…2個分
マスタード…30g(ディジョンタイプ)
ワインビネガー…大さじ1
レモン汁…大さじ1
レモンの皮のすりおろし(無農薬)…1/2個分
はちみつ…小さじ1/2
塩 …小さじ1/2
こしょう …少々
【B】
オリーブオイル…50ml
植物油(菜種油など)…100ml

<作り方>
ゆで卵はそれぞれ縦に半分に切り、片方の白身の下を薄くそいで転がらないようにしてから皿に置く。
次ページ :  断面に小さじ1のケイパーを散らし、もう半分の卵をかぶせてギ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月15日今日の献立

和テイストのお魚料理にクリーミーな副菜をそろえた献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ