料理家が考えた食材使い切りのラクうま献立 3日分の買い物リスト付き!

ずんだあんのおやき

枝豆と白花豆をペースト状にした、色鮮やかなおやき。中に甘納豆が入っていたら当たり!?

連載
調理時間
レシピ制作: 
横田 真未
材料  ( 6 個分

<生地>

  

強力粉

100g
  

薄力粉

100g
  

少々
  

お湯

(40℃くらい)120ml
  

サラダ油

小さじ1

枝豆

(サヤ付き)400g
  

少々

砂糖

大さじ3

白花豆

(甘煮)100g

甘納豆

適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 焼きもの
種別:
主食
公開日:
2011/06/27
更新日:
2016/09/27

下準備

  • 甘納豆の表面についている砂糖を水で洗い流す。

作り方

  1. 1

    ボウルに<生地>の材料を入れて手で混ぜる。まとまってきたら台に取り出し、しっかりこねる。5分位こね、生地がまとまったら丸めてボウルに入れ、ラップをかけて休ませる(約30分)。

  2. 2

    <生地>を休ませている間に具を作る。枝豆はサッと水洗いして塩をからめ、熱湯に入れる。煮たったら3~4分ゆでてザルに上げ、冷めたらサヤから出して薄皮をむく。フードプロセッサーに枝豆(200g)と砂糖、白花豆を入れ、ペースト状にする。

  3. 3

    <生地>を6等分にし、生地を手のひらで押し広げ、中央に1/6量の(2)をのせて包む。表面に甘納豆をのせる。これを6個作る。(ヒント)一つだけあんの中に甘納豆を入れてロシアンルーレットみたいにしても面白いですね。

  4. 4

    フライパンを中火で熱し、(3)を並べる。霧吹きで全体をぬらし、焼き色がついたらひっくり返す。弱火にしてフライパンに蓋をし、両面焼き色がつくまで焼く(約3分)。

このレシピのポイント・コツ

・焼いたおやきは冷凍保存ができます。食べる時は冷凍のおやきを自然解凍し、トースターで焼き色がつくまで焼いたらOK。電子レンジよりオススメです。
・枝豆は冷凍でもOK。
リストに追加ファンになる

現在のファン数334

横田 真未
レシピ制作 横田 真未

料理カメラマン
食べる事、作る事が大好きな料理カメラマン。料理好きが高じて自身でも多数のレシピを提案している。

横田 真未制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ