牛たんぶぎりに牛たんシチュー!本場仙台の専門店の味が札幌で楽しめる!

 

札幌のランドマークに誕生したオシャレな牛たん専門店


赤れんが庁舎の愛称で親しまれる旧道庁につながる、札幌のメインストリートに佇むのが、商業施設赤れんが テラス。JRや地下鉄の駅からのアクセスも良く、札幌のランドマークとして日々多くの人が訪れるスポットです。
その3階にあるのが「牛たん炭焼 利久 赤れんがテラス店」。ペンダントライトが多用された店内は、従来の焼肉店のイメージとは違ったスタイリッシュな空間。窓側にはカウンター席もあり、女性ひとりでも立ち寄りやすい雰囲気です。

4種類の薬味で食べ比べられる! 「牛たんにぎり」


「牛たんにぎり」は、まぐろの握り寿司かと見間違えてしまうほど美しい赤身が目を引く一品です。大根おろしや、あさつき、塩やわさびなど、4貫それぞれに異なる薬味をトッピングし、味の違いを楽しめる一品。肉の風味を損なわないよう、絶妙な火加減で加熱処理されているので、安心して食べられるのも嬉しいポイントです。

やわらかくてジューシー! 「牛たんシチュー定食」


お店のおすすめメニューである、「牛たんシチュー定食」は見逃せません。ほろほろになるまで柔らかく煮込まれた牛たんと、秘伝のデミグラスソースが絡みあい、奥深い味わい。
次ページ :  仕上げに飾られた生クリームが、まろやかさを演出します。 同…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月20日今日の献立

ポークピカタをメインに、手早く作れる副菜を添えた洋食メニュー。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.