”いいね”が集まる逸品! 美しすぎる料理が話題のバーとは?

 

BARもレストランも、スタイリッシュで大人な空間


赤坂にあるスタイリッシュなバー「TAKAZAWABAR(タカザワバー)」は、和をコンセプトにしており、のれんをくぐって入店します。
1階のコの字型のカウンターは、1人でゆっくりグラスを傾けたい時や、親しい人と静かに語り合いながらお酒を楽しみたいときにピッタリ。2階にはウォークインワインセラーがあり、1,000種類以上のワインが並びます。

日本の良さを食事で、そしてお酒で堪能できる名店


「TAKAZAWABAR」は、「和」がコンセプト。日本全国のお酒、食材、また国外において日本に所縁のある素材を味わっていただくことを心がけています。
隣接するレストラン「TAKAZAWA」は「茶室、一期一会」がコンセプト。日本の良き風土や人、食材、伝統的な世界を独自の視点で再構築し、料理に昇華したこだわりの逸品がいただけます。

見て、食べて楽しめる絶品料理にも注目


厳選されたワインや日本酒など、お酒と一緒に楽しめる絶品料理が豊富なのも「TAKAZAWABAR」の魅力。
中でもイチオシなのが、ひとつひとつ味の異なる「G6コロッケ」。グリーンカレー(タイ)、カルボナーラ(イタリア)、ビスク(フランス)、すき焼き(日本)と「世界を旅した気分になれる」をテーマにした、ユニークなコロッケです。
次ページ :  こちらは、東京・銀座の「Ginza Six」でも購入可能…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.