ホテル椿山荘東京「桜アフタヌーンティー」桜あんパンナコッタやよもぎスコーンで“インドア花見”

 


「桜アフタヌーンティー」がホテル椿山荘東京にて提供される。期間は2019年2月15日(金)から4月7日(日)まで。

早咲きの河津桜や寒緋桜などを皮切りに2月上旬から4月にかけて、約20種120本の桜が順に見頃を迎えるホテル椿山荘東京の庭園。ロビーフロアや空中庭園から眺めたり、庭園を散策しながら、早朝の陽の光に照らされる“朝桜”やライトアップされた“夜桜”などを楽しむことができる。

そんなお花見スポットとしても人気を博すホテル椿山荘東京の「桜アフタヌーンティー」では、会場となる「ル・ジャルダン」やロビーで開花した桜の生木のアレンジメントが鑑賞できるため、天候に左右されない“インドア花見”を体験できるのが魅力だ。

お花見気分を盛り上げるアフタヌーンティーメニューは、和モダンな仕上がり。上段は、お花見の定番・三色団子に見立てた芋羊羹や、桜あんのクリームを絞ったパンナコッタ、桜が香る苺のクレープケーキ、ピスタチオとチェリーの焼き菓子の4種類。

中段は、手土産としても人気のプレーンスコーン、桜のエッセンスを練り込んだ桜のスコーン、香り豊かなよもぎのスコーンの3種類を揃える。よもぎのスコーンは、相性ぴったりのあずきを合わせたクロテッドクリームと共に味わいたい。
次ページ :  下段には、マリネ風の地中海料理・鰆のエスカベッシュや、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月20日今日の献立
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ