愛あるセレクトをしたいママのみかた

ダイエットにオススメ!火を使わない「ズッキーニのパスタ冷製ツナトマトソース」【コロナ太り解消 ダイエットレッスン Vol.24】

 

自分にあう痩せ方を見つける『マイダイエットメソッド』を主宰しています、管理栄養士で、おうちごはん研究家の金丸利恵です。

・暑くて火を使いたくないけど…


暑くてキッチンに立つのが苦痛。でもコンビニやファーストフードのテイクアウトだと太りそうだしな・・・ダイエッターなら、食事内容には意識が高くなりますね。そんなときは、ローフードでおなじみのベジパスタを作ってみてはいかがですか?

スライサーで麺のように細く長くカットした野菜に、ソースをかけて食べます。特にズッキーニで作ると、パスタを食べているような食感。野菜がたっぷり摂れ、満足感がありますよ。


目次 [開く][閉じる]

■ズッキーニの特徴

見た目はキュウリに似ていますが、カボチャの仲間です。淡泊な味わいで、クセがなく、和洋中どんなお料理にも相性が良いです。活用方法はナスに近く、ソテー、炒め物、フリッター、トマト煮込みなど多めの油で調理すると美味しいですが、生で食べることもできます



■ズッキーニの栄養と吸収の良い食べ方

むくみを軽減するカリウムや、ビタミンA、Cといった抗酸化作用があるビタミンが含まれます。また、100gあたり16kcalと食べ応えがある割に低カロリーなので、カサを増すのにもおすすめです。皮の緑の部分には「βカロテン」が含まれます。油と一緒に摂ると吸収が良くなるので、オイルが入ったドレッシングや脂質のある油、ゴマやナッツ類との組み合わせだと体内使用効率が良いです。

■麺を野菜に置き換えるときのポイント

今、注目されているカリフラワーライスもズッキーニのパスタ同様、主食のごはんや麺を野菜に置き換えます。カロリーがカットできる、糖質が抑えられる、食物繊維が豊富、主食には含まれないビタミン類が摂取できる、など、メリットが多いです。

・置き換え過ぎに気を付けて


しかしそうは言っても野菜なので、三食置き換えるような極端なことをすると、エネルギー不足に陥ります。ダイエットは、痩せたい体重に合わせて、適量の炭水化物や脂質を摂取することが基本。減らしすぎると手足の冷え、体力の低下、メンタル不全、そしてリバウンドを引き起こします。
したがって、このズッキーニのパスタは、サラダの位置づけで召し上がってください。ボリュームがありますので、お腹は満たされますが、ゆで卵や、チキンなどのタンパク質を2切れ程度、少量のパン、ごはん、芋類などをプラスして1食500kcalは食べるようにしましょう。

・どんな時に良いの?


単品で召し上がるときは、食欲がない時、夕食が21時を過ぎてしまった、前日食べすぎたときの救済措置などに適しています。

美味しく食べるポイントは、スライサーを使って均一に細く長くカットすること。そして、冷製トマトソースは食べる直前にかけるようにしましょう。時間がたつと、塩分の力で野菜から水分が出て、水っぽくなるので気を付けてください。


■「ズッキーニのパスタ冷製ツナトマトソース」

調理時間 15分 1人分 201Kcal


レシピ制作:金丸 利恵



【材 料】2人分

ズッキーニ       1本(250g前後)

<冷製トマトソース>
 トマト         1個
 ツナ水煮缶       1缶
 ニンニクすりおろし   小さじ1/3
 しおこうじ       大さじ1
 ナンプラー       小さじ2
 オリーブオイル     大さじ2

<トッピング>
 粉チーズ        小さじ2
 バジルの葉       2枚(3g)

【下準備】
・バジルは洗い、食べやすくちぎる。
・トマトはヘタを取り、さいの目切りにする。


【作り方】
1、ボウルに<冷製トマトソース>の材料を入れ、混ぜ合わせる。冷蔵庫で冷やす。
※ツナの水煮缶は汁ごと加えます。


2、ズッキーニは横にして、スライサーで長い千切りを作る。


3、器に(2)を盛り、(1)をかけ、<トッピング>の粉チーズを振り、バジルを飾る。


・食べ物で、温度変化のストレスケアを


今年の夏もあとわずかですが、残暑は長い間厳しくなりそうです。温度の急激な変化は体にストレスを与えるので、暑いときは、冷たい野菜料理で火照ったカラダをクールダウン。反対にエアコンの冷気で冷えを感じたら、加熱した野菜料理を食べるなど、食事から体内のストレスケアも意識しましょう。

レシピ
ダイエットに!ズッキーニのパスタ 冷製ツナトマトソース by 金丸利恵さん
ダイエットに!ズッキーニのパスタ 冷製ツナトマトソース by 金丸利恵さん

スライサーで麺のように細くカットした野菜にソースをかける冷製のパスタ。まるで本当のパスタを食べてい…

  • 15分
  • 201 Kcal

▶︎【コロナ太り解消 ダイエットレッスン】バックナンバー一覧はこちら>>
参考文献 食品成分データベース https://fooddb.mext.go.jp/index.pl
栄養成分 エネルギー201Kcal タンパク質10.4g  脂質13.2g  炭水化物11.7g 食塩相当量2.8g
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月18日今日の献立

レモンをきかせた冷やしラーメンとコクのあるピーナッツソースを使った冷ややっこです。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ