クリスマスのサイドメニューに「お手軽キッシュ」

 

先日、某ホテルが主催する料理教室に参加しました。

そのメニューの中にはキッシュもあり、”キッシュは家でなかなか作らないな”と思いながらデモンストレーションに参加をすると、講師のシェフの方から衝撃的な一言が。

「キッシュを家で作って欲しいから、あえて言います。キッシュを作るときは、タルト生地は買うべきです。生地作りが面倒だから、皆キッシュを家で作らないんです」と。

言われてみると、たしかにそう!
私もレストランで食べるか、デパ地下で買って食べるかのどちらかがほとんど。
家で作るときは、気合を入れるホームパーティ時くらいで、日常の食事では作ったことがありません。

でも、中身だけなら切って混ぜるだけなので、本当に簡単。
市販の生地を使うと断然時短になるし、具材にも凝れるし、それでいて見栄えも十分。
クリスマスであれば気軽に作れる分、他のメニューに力を入れられるなと納得して帰ってきました。

ということで、それ以後は市販の生地を使って、家でキッシュを作っています。
何度か作って今お気に入りなのが、アボカドを入れるキッシュ。
まったり濃厚に仕上がるのが、冬にぴったりだと思っています。

■お手軽キッシュ


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 (直径74mm(底60mm)×高さ27mmのパイタルト6個分)>
市販のパイタルト生地 6個分
<具材>
アボカド 60g(約1/2個分)
スモークサーモン 40g
ブロッコリー 30g
ピザ用チーズ 30g
<アパレイユ>
卵 1個
生クリーム、牛乳 各60g
塩 適量

<作り方>
1、アボカド、スモークサーモン、茹でたブロッコリーは1-2cm角に切る。アボカドにはレモン汁(分量外/適量)を混ぜ合わせておく。

2、アパレイユの材料を混ぜ合わせる。


3、タルト生地に(1)の具材を分け入れ、(2)を型いっぱいまで流し入れる。


4、180℃で予熱をしたオーブンで20分焼く。

アボカドは女子ウケが良いので、来週のクリスマスメニューにいかがですか?


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ