素材の旨みたっぷりのごちそうスープ 「冬野菜のポトフ」

 

フランス語で「火にかけた鍋」を意味するポトフ。具材がほぼそのままの形でごろごろと煮込んであり、シンプルな調理でありながら見栄えのする一品です。カブや白菜など、日本の冬野菜とは相性抜群。優しくじんわりと染み出た素材の旨みを味わいながら、ゆっくりと食卓を囲む時間もまた冬の醍醐味ですね。

■冬野菜のポトフ

調理時間 20分  1人分 243Kcal


レシピ制作 西川綾



<材料 2人分>
ソーセージ 4本
カブ 1個
ニンジン 1/2本
白菜 1~2枚
プチトマト 4個
水 500ml
顆粒スープの素 小さじ2
ローリエ 1枚
塩コショウ 適量
粒マスタード 適量



次ページ :  <作り方> 1、カブは葉を切り落として皮をむき、…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月27日今日の献立

ご飯をもっと食べたくなる。季節の新ジャガやミツバを使った春を感じる和食献立。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.