ご飯がどんどん進むおいしさ! 豚アスパラソース炒め

 

春を感じられる野菜のひとつ、グリーンアスパラ。輸入ものもあわせて店頭にはいつも並んでいますが、最もおいしい時期はやっぱり露地栽培が出回る春から初夏にかけて。春芽は少し細身のものも多いですが、夏場のしっかりしたものより柔らかく、炒め物にも最適です。

春先の柔らかいキャベツと、豚肉にあわせて、オイスターソースでこっくりと炒めたこちらの一品。火が通って緑が濃くなったアスパラに、みりんの照りのついたお肉が絡まり合い、白いご飯が進みます!

シャキシャキの食感とともに、春の味わいをたっぷりと頂きましょう。


■豚アスパラソース炒め

調理時間 20分


レシピ制作:料理家 保田美幸



<材料 2人分>
グリーンアスパラ 8~10本
キャベツ 3枚
豚肉(薄切り) 150~180g
<下味>
 酒 小さじ1
 しょうゆ 小さじ1
片栗粉 大さじ1
<調味料>
 酒 大さじ2
 みりん 大さじ1.5
 しょうゆ 小さじ1
 オイスターソース 大さじ2
 ショウガ汁 小さじ1
サラダ油 大さじ1



次ページ :  「豚アスパラソース炒め」の作り方 >>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月18日今日の献立

チキンカツは粗びき黒コショウをきかせてパンチのある一品に。スープはビタミンが豊富なカボチャを使って。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.