美味しくて可愛くてヘルシー! デトックスウォーター

 

カラダのなかの毒素や余分なものを排出して健康を維持するには、1日約1.5リットルの水をこまめに飲むのがいいそうです。でも、味のないミネラルウォーターって飲みづらくないですか? みなさんは1.5リットルの水、ちゃんと摂れていますか?

イチゴ×冷凍ブルーベリー:甘酸っぱくて満足感も大。
キウイ×グレープフルーツ×ミント:スッキリ爽やかな気分に。

そこでおすすめなのが、果物などで水に香りや甘み、酸味をつけたデトックスウォーター。別名フレーバーウォーターとも呼ばれていますが、これなら無理なくリラックスして飲めますよ。しかもデトックスウォーターには果物などから溶け出したビタミンCB群カリウムなども含まれているので、美肌むくみ疲労回復などに役立つ栄養素を補給しながらデトックスできるんです。

甘い果物を使って作れば、口さみしさを補ってくれるのでダイエットにも向いています。見た目も可愛くてテンションもアップ! さっぱりした美味しさとフレッシュな香りが心とカラダを癒してくれます。

素材をカットして水を注ぐだけ!作り方はとても簡単。よく洗った果物や野菜、ハーブなどをカットして保存容器に入れ、素材がかぶるくらいのミネラルウォーターを注げば完成です。

リンゴ×レモン×シナモン:シナモンをひとかけら加えると奥行きのある味わいに。

素材はなるべく低農薬・無農薬のものを選び、切り口から味や栄養が水によく溶け出るよう薄めにカットするのがポイント。最低でも4時間くらい冷蔵庫に入れておき、ハーブ類がしんなりして素材の甘みや香りが出ていたら飲み頃です。柑橘類の皮やハーブの苦み、ハーブの変色が気になったら取り出しましょう。


果物はリンゴ、イチゴ、キウイ、オレンジやミカン、グレープフルーツ、レモン、パイナップル、スイカ、ブドウ、ブルーベリーなど、ほぼどんなものでも美味しくできます。野菜ならキュウリ、セロリ、大根、しその葉、キャベツ、トマトなど。ミントやレモングラス、パセリ、ローズマリーなどのハーブを加えると風味がよくなり、シナモンスティック、ショウガなどのスパイスを使うと味わいが深まります。

次ページ :  体調や気分で自由に組み合わせて オレンジ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年2月23日今日の献立

卵黄をからめて食べる鶏つくねはご飯もお酒もすすみます。香り良い炒めものとホッコリするカボチャ煮の組合せ。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.