この優秀さを伝えたい! わが家のスタメン食材「切り干し大根」活用レシピ

 

買い物に行けずに食材が足りない時、私が頼りにするのは買い置きしていた「乾物」たち。お味噌汁やおすまし、スープなどの汁物や煮物にはもちろん、サラダなどにも使います。

乾物は値段もお手頃だし、軽いし、置き場所もさほどとらないし、バリエーションも豊富。災害時には非常食にもなるので、常備しておきたいですね。



なかでも私がいちばんよく使うのは「切り干し大根」。天日で乾燥させることで風味と甘味が加わり、生に比べてビタミンミネラルなどの栄養価もアップ。腸内環境に良いとされる食物繊維も豊富だそうです。

切り干し大根と聞くと煮物をイメージしがちですが、手早く簡単にできるお料理はいろいろあります。今回は面倒くさがりの私がよく作っている、手間をかけない&洗い物をなるべく出さない簡単レシピをご紹介しますね。

小さなお子さんがいる場合は、あらかじめ切り干し大根をハサミで切っておくと、さらに調理がラクですよ!



■「切り干し大根のはりはり漬け」レシピ


【作り方】
切り干し大根40gを保存容器に入れ、水100cc、酢大さじ1、しょう油大さじ1/2を加えてよく混ぜ、フタをして冷蔵庫で寝かせればできあがり。余裕があれば2時間、時間のない時は30分ほど待てばOKです。

ズボラな私は保存容器のままテーブルへ…。

切り干し大根を水で戻して絞らずにそのまま使うのは、ズボラだから…ではなく、含まれている栄養を余すことなく食べられるからです。しかも、こちらのほうが旨みも逃さないので美味しいです。



水ではなく、プレーンヨーグルトで戻すのもおすすめ。同じく保存容器に切り干し大根を入れ、切り干し大根が浸かる程度にヨーグルトを加えてよく混ぜ、フタをして5〜8時間ほど冷蔵庫で寝かせます。

切り干し大根に加えヨーグルトの栄養も摂取できて、とってもヘルシー。酸味が切り干し大根の甘味といい具合に混ざり合い、驚くほど食べやすくなるので試してみてください。

■「切り干し大根のヨーグルトサラダ」レシピ


【作り方】
ヨーグルトで戻した切り干し大根と、細切りにしたハム&キュウリを混ぜ合わせ、塩・こしょう、あればマスタードを少々加えて味をととのえれば出来あがり。マヨネーズを足してコクを出しても美味しいです。

■「切り干し大根の卵とじ」レシピ


【作り方】
ハサミで小さく切った切り干し大根を保存容器やボウルに入れ、ヒタヒタの水で戻します。水をしっかり吸い込んだところで、卵、ちりめんじゃこ、ネギを加えてよく混ぜ、熱したフライパンに流し込んで卵とじに。

仕上げにかつお節をのせ、しょう油をほんの少しかけると、子どもも喜ぶおかずになります。歯ごたえも楽しく、噛めば噛むほど切り干し大根の旨味が感じられます。

■「切り干し大根と水菜のサラダ」レシピ


【作り方】ヒタヒタの水で戻した切り干し大根の水気を軽く切り、食べやすく切った水菜を混ぜ合わせ、オリーブオイルとポン酢を加えて完成! このサラダ、我が家はみんな大好きで、いつもアッという間になくなります。

お子さんが水菜が苦手ならば、なくてもOK 。オリーブオイル×切り干し大根という意外な組み合わせですが、その相性のよさを実感できる一品です。

クセが少なく、生でも火を通しても食べられる切り干し大根。お子さんの好みに合わせて切り方や味つけをアレンジしながら、毎日の食事に取り入れてみてくださいね。

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年1月23日今日の献立
この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ