ロシアンルーレットで彼とラブラブに! 本格派エスニック焼きそば

 

「予定より早く帰って来たのに、どうしてそんな不機嫌なの?」

バリ島での取材が終わり、彼が帰国してきた。本当は嬉しいけれど、今まで一人でいた寂しさを彼にぶつけずにはいられない私。大人気ないのはわかっているけれど…。

私:「別に、不機嫌じゃないよー。」
彼:「そう?それならいいが…。久しぶりに君の手料理が食べたいよ。」
私:「急に帰ってくるからまだ準備できてないし、どうしようかな~。」
彼:「そこをなんとか…。ね?」
私:「…。」

今日は獅子唐があるから、ロシアンルーレット仕立ての焼きそばを作ってみようかな~。ご飯はちゃんと作るつもりでいたけれど、ちょっとだけ意地悪をしてみたくなった。



本格派エスニック焼きそばの材料(作りやすい分量*2.5~3人分)

・米粉麺:200g
・豚挽肉:200g程度
・卵:2~3個
・海老:18cm程度の頭付きだと6尾程度
・獅子唐:16~20本程度
・玉葱:1個(100g程度)
・ニンニク、生姜:各1片
・ナンプラー、オイスターソース:各大さじ2杯程度
・胡麻油、レモン汁、酒、片栗粉:各適量
・ピーナッツ、パクチー:あればお好みで適量

【補足】
海老は食感重視なら大正海老、車海老、ブラックタイガー等がおすすめ。芝海老やアカエビの場合は身が柔らかく、濃厚な味になります。お好みで選んでください。

頭無しでもできますが、美味しさに大きな差が出るため、頭付きを使用してください。頭無しでカピ(海老の発酵調味料)を加えて調理してもOKです。冷凍海老の場合は冷蔵庫で解凍してください。

ピーナッツはローストしたものを使います。米粉麺は0.5cm程度の棊子麺タイプが向いています。茹で時間などは袋の表示を参考にしてください。(ちなみに、今回は20分ぬるま湯に晒してから1分半茹でるタイプを使用して作っています。)

次ページ :  本格派エスニック焼きそばの作り方 >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年1月30日今日の献立

グラタンにかき玉汁。体の芯から温まる献立です。かき玉汁は、ささ身のゆで汁を使ったやさしい味。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ