愛あるセレクトをしたいママのみかた
  1. E・レシピ >
  2. 食コラム >
  3. “イチゴ年” 到来! 旬のイチゴを食べ尽くそう

“イチゴ年” 到来! 旬のイチゴを食べ尽くそう

まさに今が旬のイチゴ。しかも、2015年は15(イチゴ)にかけて、100年に一度のイチゴ年といわれています。ハウスものなら12~4月、路地モノは5~6月頃がシーズン。かわいらしくて甘いイチゴを食べると春気分満点。しかも栄養たっぷりといいこと尽くしです!

© sunabesyou - Fotolia.com           

イチゴはビタミンCの宝庫!イチゴのビタミンC含有量は、果物の中でもトップクラス。サイズや品種にもよりますが、5~10個くらい食べれば一日に必要なビタミンCがとれてしまうほど。ビタミンCは抗酸化作用が強く、アンチエイジングにも効果的。また、美肌を作るコラーゲンの生成にも欠かせません。

イチゴは生で食べることが多いので、加熱などによる栄養損失が少ないのもポイント© indiraswork - Fotolia

イチゴの赤は、アントシアニンという成分によるもので、肝機能の回復や目の疲労改善も期待できます。また、食物繊維ペクチンも豊富に含み、腸の働きを助けてくれます。イチゴの選び方、保存方法選ぶときのポイントは、(1)実とヘタがみずみずしい(2) ヘタが濃い緑色(3)実の赤色が鮮やかなもの、を選びましょう。なるべく早く食べるのが理想です。保存する際は、洗わずにラップに包んで冷蔵庫の野菜室へ。

© hrk422 - Fotolia.com

食べる時は豊富なビタミンCが損なわれないよう、ヘタをつけたまま、流水で手早く洗うのがコツ。一般的にイチゴは先端のほうが甘いので、ヘタの方から食べると、最後まで甘味を感じられます。ちなみにイチゴの果実は、種のようなつぶつぶの部分。赤いところは「花托(かたく)」と呼ばれ、クッションのような役目をしているところです。
次ページ :  珍しい品種も続々! イチゴの品種 私たちが食べて… >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

E・レシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ