愛あるセレクトをしたいママのみかた

覚えておきたい “日本酒と料理のマリアージュ”、簡単な4つのルールとは?

 

秋のおすすめマリアージュ、厳選4点

食と酒の合わせ方の基本をマスターしたら、いよいよ実践! 秋の味覚を堪能できるレシピと、それに合うお酒の選び方とおすすめの銘柄を佐々木さんに伝授していただきました。
天ぷらには“吟醸系” が基本「サツマイモのかき揚げ」に合う日本酒

画像提供:E・レシピ

サツマイモの天ぷらは、ほくほくとした甘みに合わせ、適度な甘みのある酒がオススメ。淡泊な魚や野菜の天ぷらの場合、すっきりとした吟醸系を合わせるのが定番。塩ではなく天つゆで食べる場合は、酒のボリュームをアップさせて、深みを持たせるとバランスが良くなります。レシピはこちら→http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/6df2fcb60de310084c1ed28ef20dc4ba.html

<この料理にはこのお酒>

「田光(たびか)特別純米 神の穂 MK-1」(三重県・早川酒造)
「輝きのある旨みとほのかなキャラメルビターが堪能できる酒。香味のバランスやキレも良いので、サツマイモの甘さとサクサクした衣の食感にマッチします」(佐々木さん)

ソース系には“熟成タイプ” を「牛肉とキノコのソース炒め」に合う日本酒

画像提供:E・レシピ

ソースなどの奥行きを感じさせる味わいには、奥行きのある味わいのお酒を合わせます。ウスターソースの場合、1年程度の熟成を経たお酒がオススメ。キノコ、枯れ葉、土、スパイスなどのニュアンスをほのかに感じさせるタイプが良く合います。ソース炒めの場合、山廃(やまはい)・生酛(きもと)の様な酸味が特徴の酒を合わせるのも良いでしょう。レシピはこちら→http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/dc5c41e4a89f1214b2ce0362f32b39f9.html

<この料理にはこのお酒>

「一念不動(いちねんふどう) 純米吟醸 原酒 但馬強力」(愛知県・関谷醸造)
「米の旨味が引き出された力強さと、熟成によるまろやかさとのバランスの良いお酒で、ソース系にマッチ。飲み方によって様々な表情をみせてくれます」(佐々木さん)
シチューや炊き込みご飯に合う日本酒とは? 次のページへ ≫
次ページ :  クリーム系は“舌触りがなめらかタイプ”を 「サー…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月14日今日の献立

牛肉と卵黄、野菜でパワーアップ! 小豆のほんのり甘いところてんでさっぱりと。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ