もう冷凍保存はやめた!翌日のごはんをおいしく保存して、台所の循環を図ろう。[PR]

 


突然ですが、炊飯器や土鍋に残った分のごはん、どうやって保存していますか?
実は私は、冷凍保存したごはんがちょっと苦手…。
硬めのごはんが好きなせいもあり、サランラップやプラスチック容器で温め直してべちゃっ!となるのが嫌で、保温機能を頼りにしています。
冬のお鍋の季節に限っては、雑炊を作る時に冷凍ごはんが便利だと感じるのですが、夏は出番がなく…。
かと言って忙しいと、余ったごはんを保温したまま忘れて反省…ということもしばしば。
そんな私にぴったりなアイテムを発見!
陶器でできたおひつ一膳。
ごはん一膳分を冷蔵保存して、電子レンジで温めることができるという優れもの。
この商品、発売当初から何度も売り切れをくり返していて、いつも品薄状態。
もしかして、冷凍保存が苦手だったのは、私だけじゃなかったのかも?

「おひつ」のある暮らし

昔は釜炊きだった、日本のごはん。
今は炊飯器でおいしいごはんが簡単に炊けますが、そんな中でも釜炊きごはんのおいしさの魅力に、土鍋でごはんを炊くというおうちも増えていますよね。
「おひつ」は釜炊きしたごはんの水分調節役に、昔から日本の台所に必要とされてきた台所道具。
ごはんをおいしく保ってくれる道具なのです。
次ページ :  炊飯器を使っているわが家は、保温機能を使うと、翌日のご…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ