ビールもすすむ~“だまこ鍋”風煮込みって何だ?

 

フードライター・平野紗季子さんの「MY STANDARD GOURMET」。今回は『ketoku(ケトク)』の比内地鶏のだまこ鍋風煮込みです。


豪徳寺の線路沿いに新しいお店ができた。明るいカウンターキッチン、壁にはドライフラワー。なにやらおしゃれな空気を漂わせているぞ、と思ったのも束の間、メニューに赤星の中瓶を見つけて、あ、そういう感じ?と笑ってしまった。肩の力が抜けちゃう瞬間だった。店主の松岡悠さんが目指しているのは「どんな街にもある、いつでもふらっと立ち寄れる居酒屋さん」。一人で店を切り盛りするのも、お水がセルフなのも、お酒は奥のショーケースからお客さんに自由に選んでもらうのも、ゆるやかで気張りのない空気感につながっている。

しかしそのくせ、料理は冴え渡っているのがずるい。自家製の塩辛にはキラリとコブミカンの香りが輝き、ときめくような個性を放つ(絶対この人がレシピ本出したら売れるわー)。比内地鶏のだまこ鍋風煮込みは、まるでカスレのビジュアルながら、中身のベースはきりたんぽ!というサプライズが。秋田出身の店主ならではの発想で、ぎゅっと香ばしい旨味が引き出された比内地鶏の煮汁が、だまこ(ご飯を潰して丸めたもの)や野菜にジュワッと染み込んだ味わいがたまらない。
次ページ :  煮込みをすすりつつビールをちびちび飲む時間は幸せそのもの。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月14日今日の献立

ほっこり温まるおかずに具だくさんの炊き込みご飯。デザートも混ぜるだけで簡単です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ