明日にでも行きたい!食の都・大阪のイタリアン8選

 

「和食BAL Takeichi」で新感覚の和洋折衷料理をカジュアルに


大阪・北新地徒歩2分圏内で本格和食をカジュアルにいただける「和食BAL Takeichi」。京料理の老舗「たん熊」で和食を極めた店主による、料理のカテゴリーを超越した新感覚の創作料理が並びます。和食をベースにした20種類以上の日替わりメニューは、洗練された美しさの中に日本人好みの出汁の旨みがたっぷり。

編集部いちおしのメニューはトマト1個を丸ごと贅沢に使用した「BAL トマトのおでん」。トマトの洋風テイストが出汁の香り・旨みと融合した絶妙な和洋折衷バランスに、出汁を飲み干してしまう人が続出。

店内の中央に位置するのは和食料理店さながらのカウンターキッチンですが、和モダンなインテリアでBALのカジュアル感を演出。おひとりさまでも気軽に入りやすい雰囲気ですし、隠れ家デートにもおすすめです。

スポット情報

  • スポット名:和食BAL Takeichi
  • 住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-9-15 2F
  • 電話番号:06-6346-7228

「中崎パスタ店 山根屋」で職人技が光る”もちもち”自家製生パスタをいただく


調理する当日の朝に作り保存料は不使用という、鮮度にも材料にもこだわりのあるパスタで人気なのは「中崎パスタ店 山根屋」。
次ページ :  周囲のレトロな雰囲気に良くなじむ古民家を和モダンに改装した…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月20日今日の献立

中華料理はスピードが勝負。簡単に作れる野菜たっぷりの健康献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.